2020.10.26

考えすぎは禁物?恋愛にマニュアルは必要?

どの世界でもマニュアルが優先される時代。ネットでちょっと検索すれば恋愛で使えるマニュアルがいくらでも出てきます。

ただ、恋愛マニュアルを参考にしても必ずしも恋が実るわけではなく、失敗つづきだとかえって自信をなくしてしまいます。

本当に、恋愛マニュアルは必要なのでしょうか。恋愛マニュアルのメリット・デメリットについて検証していきましょう。
恋愛マニュアルを一度でも参考にしたことがある、という女性はどのくらいいるでしょうか。

書店では恋愛心理学とからめたマニュアル本が並んでいますし、ネットでも「恋愛 マニュアル」と検索すれば初対面でも使えるテクニックが山のように紹介されています。

ただ、「恋愛マニュアルをさんざん参考にしてきたのに運命の人に出逢えない」という女性が多いのも事実。
恋愛マニュアルに頼りすぎる女性の失敗パターンについて見ていきましょう。
マニュアル恋愛に慣れすぎると、だんだんに応用がきかなくなってしまいます。男性に対してもマニュアル通りの接し方、返し方しかできなくなり、それ以外の対応がわからなくなってしまいます。

結果的に男性にもマニュアルを押しつけてしまい、彼のほうから自然に離れていく……というのがよくある失敗のパターンです。
恋愛マニュアルは、幅広いタイプの女性が参考にできるように書かれています。要するに既製品ということで、マニュアルのほうに自分を無理やりあてはめようとしてもうまくいきません。

借り物のマニュアルに頼るよりも、まずはあなたにしかない武器や魅力を見つけて、それを活かす方法を考えるほうが近道になるかもしれません。
恋愛マニュアルを読みあさっている女性はいつの間にか、「マニュアルを使うために恋愛をする」という心理になっていきます。

つまり、恋愛はマニュアルを試すための手段であり、目の前の男性のことが本気で好きなのかどうかはどうでもいいのです。

このパターンの恋愛から抜け出すためにはまずマニュアルをいったん忘れ、自分の気持ちと正面から向き合うところからはじめるのが早道です。
恋愛に自信が持てない女性にとってマニュアルは頼りになりますが、マニュアルを信じすぎるのも考えものです。

恋愛マニュアルに頼りすぎて「マニュアル恋愛」になってしまうことのないように、マニュアルの読みすぎ、頼りすぎには注意しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事