2020.10.26

癒し効果バッチリ!大好きな彼にハグをしてみよう!

ハグはカップルにとって大切なコミュニケーション。ふたりきりのとき、並んで歩いているとき、何気ない瞬間にふっとハグをするだけで彼氏のぬくもりが伝わり、言葉に出さなくてもお互いの気持ちが通じ合います。

カップルにとってのハグの効果や、ハグでもっともっとラブラブになれるポイントについてお伝えしていきます。
愛情表現が比較的苦手だと言われている日本人も、最近はさりげない場面でハグをするようになりました。

若い世代ほどハグへの抵抗感が薄くなっており、仲直りのハグ、挨拶がわりのハグと、シチュエーションに合わせてハグのパターンを使い分けているようです。

ハグをしてさらにラブラブになれる理由について深掘りしていきましょう。
密着するとドキドキする……これは人間がもともと持っている、本能的な感情です。

ハグをするとお互いの体がぎゅっと密着するため、ぬくもりがしっかりと伝わり、それだけでも安心します。

また、心臓の鼓動や彼氏のかすかな匂いなど、ふだんは感じられないことを感じることができるため、五感が刺激され、ラブラブムードがよりいっそう高まるという効果もあります。
こちらは、女性に特有の感覚かもしれません。彼氏からしっかりとハグされると体がすっぽり包まれるような安心感があり、体温も感じられるので心からホッとすることができます。
ハグをちょっと工夫するだけでも、ラブラブ度はさらにアップします。ハグがちょっとマンネリになってきた……というときはぜひ試してみましょう。
ハグはいつも彼のほうから、というカップルは、ときにはバックハグで気分を変えてみましょう。

何気ないタイミングで彼女のほうから彼の背中に抱きついてみると密着感が変わってきますし、「大好きだよ」の気持ちもしっかり伝わります。

彼氏が油断しているときほど効果的。仲直りのハグにも使えるかもしれません。
ハグは、手軽にできるコミュニケーションのひとつです。お互いの匂いや体温をしっかり感じることでラブラブ度がアップしますし、彼氏のことをもっともっと好きになれるはずです。

バックハグ、仲直りのハグなど、ハグだけでもいろいろなバリエーションがありますので、マンネリになってきたな、と感じたら彼氏と新しいハグのかたちを探してみましょう!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事