2020.10.26

こいつ、チョロそう……男性に都合のいい女と思われる特徴4つ

よく男性から誘われるし、距離が縮まるスピード感も早いタイプ……。
でも、なぜか「付き合って」という一言がもらえない、なんてことはないでしょうか?
その場合、残念ながらあなたは男性から都合のいい女扱いされているかもしれません。
これからご紹介する条件に当てはまった場合は要注意!
行動を改めたほうがいいかもしれません……!



自分がモテることをアピールし、いい女だということを伝えたいのかもしれませんがこれは逆効果。
ひとりの男性でなく複数の男性からアプローチをされていることを得意げに話している姿は「男からちやほやされることを得意に思っている」ととらえられてしまいます。
つまり、ちょっとアプローチすれば舞い上がって喜ぶ=簡単になびきそうだなと思われてしまうんです。
本当にモテている女性は自らそのような話をせずともうわさになるものだと認識しておきましょう。
TwitterやInstagramなどの投稿で誰かと話すわけでもなく独り言を頻繁につぶやいたり、「ヒマ」という投稿をしている女性は、男性から見れば「かまってちゃん」なのかなと感じます。
男性からしてみれば、SNSばかり見ている女性は時間が余っていそうで「自分が暇なときに都合よく呼んでも喜んで飛んでくるのでは?」と思うだけ。
SNSばかり見ている時間があるのであれば、女性らしさを磨く趣味にでも没頭したほうが男性からの好意を得ることに近づくかもしれませんよ。
ついつい言ってしまいがちだという人も多い「なんでも(いつでも)いいよ」というワード。
意見をはっきり言わなかったり、なんでも合わせてくれる女性に対しては次第に熱量が下がっていくもの。
文句を言わないのと意見を言わないことはまったくもって違います。
意見がない=意思がないということなので、男性にとっては自分の思い通りに動いてくれる人形のような印象を受け、気を遣おうとする気持ちが薄れがちになってしまうのです。
深夜も近い時間帯に、ふと人恋しくなる……。
誰しもそんなことがあるかもしれませんが、こんなときに本命の女性を誘うことは男性としてもはばかられます。
時間が時間であれば、身体目当てだと思われるかもしれませんし、そもそも本命の女性と会うときには男性だって身支度やいろいろなことに時間をかけておきたいもの。
そんななか、遅い時間に誘ってもいいやと思える、ましてやほいほいと来てくれる女性はまさに都合がいいとしか言えません。
いくらあなたがその彼に本気だとしても、あまりに警戒心のない行動は「ほかの男に誘われてもこうなんだろうな」と思われるだけ。
彼女にはしたくない女性として認識されてしまう可能性しか生まれないので、いくら好きな彼だからといって夜の急な誘いに毎回付き合うのは控えましょう。
気になる人に好かれたい、というのはもちろんわかりますが、その人の言うことをすべてきいてしまう、合わせてしまうということは本命からは遠ざかる行為。
男性は簡単に手に入るものには興味を持ちませんし、雑に扱いがち。
自分が努力しないと手に入らないと思わせるような女性になるためにも、自分の意見と意思をはっきり持って、彼と対等な関係を築くことができるような行動をとるよう意識しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事