2020.10.27

帰国子女の男性を落として付き合うためにするべきことは?

長く外国に住んで教育を受けたあと、両親の都合で日本に戻ってきた帰国子女。そんな誰もが憧れる人生を送っている帰国子女ですが、とっても魅力的ですよね?

皆様の中には、帰国子女の男性と付き合いたいとお考えの方もいらっしゃるかと思います。でもなかなか、ハードルが高いのも現実です。

そこで今回は、帰国子女の男性を口説き落として、恋人として付き合うためにはどうしたら良いのかをご紹介していきます。

将来性抜群の帰国子女を彼氏にしたい!そんなあなたの参考になれば嬉しいです。
決してイメージだけではなく、帰国子女の多くは高い教養を持っているため、付き合う相手にも同レベルの教養を求めている傾向にあります。

最新の社会情勢をしっかりと認知している、常識やマナーを身に付けている、普通はあまり知られていないような知識を知っているなどです。

とは言いましても、大学レベルの高レベルである必要はありません。簡単に言ってしまえば、最低限の常識を理解していること。

普段から新聞や本で情報を集め、わからないことを放置せず。積極的に調べて身に付けていく努力が必要です。
多くの日本人女性は、キスやハグなどに恥ずかしさを感じ、積極的に自分から行動しない傾向にありますが、帰国子女の男性を落としたいのであれば、これらに恥ずかしがっていてはいけません。

海外の多くの国では、キスやハグを人前でも堂々としており、周囲の人もその姿を見て幸せを感じるもの。日本でそれをやると冷たい目で見られてしまいますので、せめてふたりきりの時には恥ずかしがらないようにしましょう。

そしてキスやハグだけではなく、「愛してる」とストレートに伝えてあげれる女性になること。消極的ではいけません。とにかく帰国子女の男性の前では積極的になりましょう。
誰かに頼りながら生活をしている女性に、帰国子女の男性は興味を持ちません。大切なのは、最低限自立した生活を送っていることです。

仕事をテキパキとこなし、自分の生活は自分で支え、誰かの意見に惑わされない強い意思を持って生活している女性を好む傾向にあります。

経済面ではもちろんのこと、精神的にも自立していなければいけません。ただお金を目的に帰国子女に近付いたところで相手にもされません。ただ嫌われるだけです。
人は外見じゃない!とよく言いますが、それでも最低限の自分磨きは絶対必要です。特に帰国子女となれば必須であり、自分磨きをしていない女性は逆に嫌われてしまいます。

普段から食生活に気を付けで適度な運動をし、理想的な体型の維持。正しいスキンケアをする。ファッションに興味を持つ。など、自分磨きには色々とやるべきことがあります。

そして何よりも大事なことは清潔感です。帰国子女の男性が理想とする外見を作ることが大切です。
帰国子女の男性は基本的にハイスペックです。ハイスペックだからこそ、その男性を狙っているライバルが多く、そう簡単に落とすことはできません。

ライバルに勝つためには、まずはあなた自身がハイスペック女子を目指すことです。そのためにやるべきことはたくさんあります。

「どうせ私なんかが帰国子女を落とすことなんてできない」と諦めてはいけません。帰国子女の男性は、努力する女性に興味を抱き、その努力を実らせた女性を恋愛対象として見始めるのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事