2020.10.27

【神対応】彼氏が落ち込んでいる時に励ます方法


大切な彼氏が落ち込んでいたら心配してしまいますし、頑張って元気付けたいと思っている方もいるかと思います。

しかし男性は女性が思っているよりも複雑な性格をしていますから、一歩間違えれば余計に落ち込ませてしまう可能性があります。

ではどうすれば落ち込んでいる彼氏を励ませばできるのでしょうか?

そこで今回は、彼氏が落ち込んでいる時に励ます方法を紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
男性は落ち込んでしまうと急に話さなくなり、だんまりを決め込んでしまう傾向にありますから、そっとしておくことが大切です。

女性からしてみれば、彼氏がだんまりを決め込んで悩んでいると、何かに怒ってるのかな?っと思うかもしれません。

しかし、男性が話さなくなるということは、頭の中で考えて整理をしている最中の可能性がありますから、そっとして見守ってあげることが大切です。

その内落ち込んでいる理由を、彼氏から話してくれるかもしれませんから、その時は親身になって聞いてあげましょう。
女性は彼氏が落ち込んでいる時に、その理由を聞いたりすると「こうした方が良い」「ああした方が良い」と意見を言ってしまいますが、静かに聞いてあげる必要があります。

意見が欲しい訳ではなく、ただ聞いてほしいだけの可能性がありますし、男性によっては余計に落ち込んでしまう場合があります。

こういった男性の場合は、真剣に話を来てあげて「うんうん」「そっかぁ」など、相づち程度の受け答えで十分です。

静かに聞いてあげることで、落ち込んでいる彼氏もスッキリしますし、元気になるかもしれません。
男性の中には仕事などの理由で落ち込んでいる場合もありますから、彼女に側で寄り添ってほしいと思っていることがあります。

こういった時は「頑張ったね」「お疲れ様」など、軽めの言葉で伝わりますし、そっと寄り添ってあげて癒やしてあげることです。

言葉を言わなくても、ギュッと抱きしめてあげるだけでも、落ち込んでいる彼氏を元気付けてあげることができます。

「彼氏が落ち込んでいる!」どうしようってなった時は、そっと寄り添って抱きしめてあげれば、きっと元気を出してくれますよ。
ずっと家の中にこもって落ち込んでいても、気分が晴れる可能性は低いので、気分転換に誘ってあげることが大切です。

例えば「ご飯に誘う」「映画に誘う」など、気が紛れることをしてあげることで、もしかしたら落ち込んでいる彼氏も元気になる可能性があります。

余計な言葉を言ってさらに落ち込ませるよりも、ご飯などに誘っても気分転換をさせた方が、彼氏もきっとリフレッシュしてくれるかもしれません。

落ち込んでいる時に無理に慰めるよりも、ご飯など映画に誘って気分転換させましょうね。
男性は女性とは違い、落ち込んでしまうと無口になり考え込んでしまうので、無理に聞き出さないことです。

無理に聞き出そうとすると、逆にウザがられてしまい、イライラが爆発するかもしれません。

彼氏が落ち込んでいたら心配になる気持ちも分かりますが、下手に意見を言ったり慰めてしまうと、余計に傷ついて落ち込ませてしまう可能性があります。

話してくれるまで待つこと、もし彼から話してくれたら静かに聞いてあげて、寄り添ってあげることで、気分も良くなり元気になるかと思います。
(ハウコレ編集部)


関連記事