2020.10.29

デート後に家まで送ってくれる男性の心理は?

好きな人と一日のデートを終えて後は帰る時、家まで送ってくれる男性っていますよね。

男性に「家まで送るね」と言われると嬉しい反面、家を知られる不安もあるかと思います。

一見紳士的に見える行動ですが、男性によっては身体目的の可能性があるため、
しっかりと男性の心理を理解したいところです。

今回は、デート後に家まで送ってくれる男性の心理を紹介していきます。
あなたのことが好きでデートをするのですから、少しでも一緒にいたいと思うのが男性の心理です。

その場で解散してしまうと、その分好きな女性と一緒にいる時間が減ってしまうので、
あなたと家まで送り届ける時間も大切にしたいと考えています。

それだけあなたのことが好き過ぎてたまらないので、
純粋な恋愛感情から、家まで送っている可能性があります。

こういった心理から家まで送ってくれるのなら、女性も嬉しいですし、ドキッとしますね。
やはり自分が惚れ込んでいる女性ですから、帰り道で何かトラブルに巻き込まれないか?
変な男にナンパされないか?と心配になるものです。

男性はこういった心理から、あなたを一人で帰らせることに強い不安があるので、
デート後に家まで送ってくれる可能性があります。

好きな女性を、しっかり自宅まで送り届けてからでないと、
自分も安心して帰宅することができないのかもしれません。

交際していればそれだけ愛しているということ、付き合う前ならあなたに好意があるということです。
男性の中には、女性と少しでも距離を縮めたいと思っていて、
好印象を抱いてもらうために、「家まで送ってあげる」と言う場合があります。

女性は、男性から紳士的に振る舞われると魅力的に感じますし、
意識していなくてもドキッとしてしまい、つい意識するようになるものです。

少なからずあなたに対して好意があるので、よい人に見られるようにと
点数稼ぎをしている可能性があります。

彼に少しでも惹かれているのであれば、素直に家まで送ってもらってはどうでしょうか。

家まで送ってあげるよと言ってくる男性のなかには、あなたの身体が目的で、
あわよくば関係が持てるのでは?と不純な考えをしている人がいる可能性もあります。

あなたを自宅まで送ることで、何かしら理由を付けて中に入ろうと企んでいる
場合があるため、十分注意してください。

たとえあなたが意中に思っている男性でも、相手からただの身体目的だと思われていれば、
関係が終わってしまう可能性もあるので、安易に送ってもらわないことです。

もし何かしらの理由をつけて部屋に入って来ようとした場合は、
勇気を持ってしっかりと断りましょう。
男性は様々な心理から、女性を家まで送ろうとします。

なかには不純な動機もありますが、本気であなたのことが好きで、
少しでも一緒にいたいという思いから家まで送ってくれることがほとんどです。

また女性の帰り道が単純に心配だから、紳士的な対応としてあなたを自宅まで送ることで、
男性自身が安心できることもあります。

男性から「家まで送ってあげる」と言われた時は、部屋に入れないために、
自宅の近くか前まで送ってもらうようにすることです。

自分の身を守るためにも、安易に室内へはいれないようにしてくださいね。


(ハウコレ編集部)

関連記事