2020.10.30

思わせぶりが男性に効くのは心理学的理由があった!?~自分を安売りしないで~

なかなかいい男性に巡り会えない、付き合えてもダメンズだったりと私って男運がないのかしらとお悩みのあなた!
もしかして、自分を「安売り」していませんか?

自分の安売りは良い男性を引き寄せないだけでなく、とんでもない副作用をもたらしてしまいます。どうせなら、いい男性と結ばれたいですよね。
今回はそんなあなたのために、「思わせぶり」についてお話しさせていただきたいと思います。
これは、入手困難であるほどその物の価値が高く思えてしまうということをいいます。
あなたにもありませんか?「1日限定10個」のスイーツを思わず買ってしまったり、「冬季限定パッケージ」のコスメを買ってしまったりすること。

恋愛においても同じことが言えて、なかなか手に入らないのらりくらりとかわしていく女性に対して男性は闘志を燃やしがちです。
つまり、連絡をすればすぐに会える「都合のいい女」よりも、こちらからアプローチしてもなかなかなびかない女性の方が男性にとっては魅力的というわけです。
「何をしてもいいので絶対に元彼のことだけは考えないでください」
と言われたら、気になってしまいますよね。

これはこういった禁止されると、実行してみたくなるといった心理(心理的リアクタンス)が働いている状態です。禁止されたらしてみたくなるなんて、天邪鬼みたいですが。

周囲がチヤホヤしている異性に対して、あえて「そうでもないんじゃない?」「私は他の人の方が魅力的かも」といった言動を取るとしましょう。それが本人に伝わった場合、大して気にも留めていなかったあなたの存在が気になってしまうというわけです。

とは言え、悪口を言ったり、大げさに評価を下げたりすることはやめましょう。
ここまでお話ししてきて、ある程度お察しかと思われますが、自分を安売りしても素敵な男性は寄ってきません。
それどころか、安売りしたことによって自分の価値は本当に低下してしまいます。

本来のあなたであれば好いてくれた男性でさえも、「こんなに卑下する子はちょっと……。」「暗い子は嫌だな」と倦厭してしまうのです。
それどころか、自分を卑下し続けるとそこに付け込む悪い男まで現れます。

いくら気になる彼が高嶺の花であったとしても、自分を安売りすることはやめましょう。彼だって、自信と価値のある女性の方が好ましいはずです。
実際に卑屈な女性よりも自信のある女性の方が男性に好まれていることが分かっています。

彼に好かれたいなら、自信を持って彼の前で笑顔を見せましょう。
思わせぶりな態度を取るには、それなりの自信が必要です。つまり、愛される女性になるためにはまず「自分に自信を持つ」ことから始めるべきというわけですね。

自分に自信を持つことで魅力的でない異性を遠ざけられますし、見る目も養われます。是非、自信ある素敵な女性になって人生を謳歌してくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事