恋人とううまくいく

2020.10.30

恋人と一緒に住むきっかけは?一緒に住むきっかけベスト3!

恋人と一緒に住むきっかけは、一体何なのでしょうか。

好きな人とは、いつも一緒にいたいもの。

お互いにそう感じたとき、恋人同士は一緒に住む、つまり同棲を始めるわけですが、その「きっかけ」とは何なのか、気になりますよね。

ここでは、恋人と一緒に住むきっかけベスト3をご紹介していきます。

恋人と住むきっかけが知りたい!という方、必見です。
恋人と一緒に住むきっかけとして最も多いのは、「結婚を意識し始めた」というもの。

お互いに結婚を意識し始めると、自然と一緒に住むという選択肢が出てくるものです。

最近は、結婚する前に同棲をするというカップルも多いですよね。

一緒に住んでみないと、お互いの生活観や価値観などは分かりません。

結婚してから失敗することを避けるためにも、あらかじめ一緒に住んでみるのです。

結婚を意識し始めたから一緒に住む、というのは、一番自然な流れと言えるかもしれません。
恋人と一緒に住むきっかけ2つ目は、仕事の都合で遠距離になってしまうとき。

転勤や異動、転職など理由は様々ですが、引っ越しをしなくてはならない、このままでは遠距離になってしまうというとき、「一緒に住まない?」という言葉が出てくることは多いです。

大抵は、彼の転勤に彼女が着いていくというパターンでしょうか。

ただし、遠距離をきっかけに一緒に住む場合、あなたが仕事を止めなくてはならないなど、何かしらのリスクが出てきてしまいます。

万が一、同棲したものの別れてしまったら、あなたは住む場所も仕事もなくしてしまうことに…。

遠距離をきっかけに彼と同棲をするのは、本気で結婚を考えている間柄かどうかを冷静に判断することをおすすめします。
そして3つ目は、仕事で昇給したとき。

仕事で昇給したことをきっかけに、彼女に一緒に住むことを提案する男性は多いです。

理由としては、やはり1つ何かを成し遂げたことで、男としての自覚や達成感ができたというのが大きいのでしょう。

昇給したり目的を達成したとき、男としての自信が芽生えて、結婚への一歩を踏み出すのかもしれません。

こうして考えてみると、男性が彼女に一緒に住むことを提案するときは「結婚」が頭の片隅にあるといえそうです。
恋人と一緒に住むきっかけについて、お話ししました。

恋人と一緒に住むきっかけは様々ですが、男性の場合は「結婚」を考えていることが多いようです。

大好きな人とずっと一緒にいるためにも、きっかけは逃さないようにしたいですね。
恋人と一緒に住むきっかけは
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事