2020.10.31

【彼氏もうんざり?】男性が「重いんだよ」と思う女子の特徴

彼に喜んでもらおうと思って一生懸命がんばっているつもりなのに、なぜかいつも「重い」と言われてしまう……よくある恋愛の失敗パターンです。

女性としては振られる理由がわからずに「何で?」と思ってしまうもの。男性から重いと思われてしまう女性にはどのような共通点があるのでしょうか。

「重い女」を卒業するためのポイントも合わせてお伝えしていきますので、ぜひとも参考になさってください。
男性は「尽くす女性」は好きですが、「重い女性」には引いてしまいます。はじめのうちは献身的なあなたの愛情に喜んでいても、いつのまにか歯車が狂い、知らないうちにぎくしゃくしてしまうことも……。

男性は女性のどんな行動を「重い」と感じてしまうのでしょうか。
重い女は、基本的にネガティブです。自己肯定感が常に低く、「自分なんて何もできない」と思い込んでいます。

彼氏にも、ことあるごとに「私のこと嫌いなんでしょ」、「本当はほかの女がよかったんでしょ」とくりかえして泣きつくので、彼氏も最終的には面倒くさくなり、逃げだしてしまいます。
重い女は、わかりやすい愛情のサインをほしがります。

彼氏からのLINEがたった1日こなかったり、彼が電話に出なかったりしただけでも不安でいっぱいになり、「浮気しているに違いない!」と疑心暗鬼になってしまいます。

彼氏の都合を考えずに一方的に連絡を催促するので、どんなにやさしくて辛抱強い彼氏でもいつかは疲れてしまい、彼女との関係もどうでもよくなってしまいます。
結婚をせかすのも、重い女の特徴です。

とにかく「結婚=愛情」と思いこんでいるので、彼氏にもしつこく「いつ結婚してくれるの?」、「結婚してくれなきゃ別れるから!」とせまり、困らせてしまいます。

部屋に結婚情報誌を置いてアピールしたり、勝手にチャペルの予約を入れたりするのもそのひとつで、彼女が結婚にまえのめりになるほど彼氏のほうはどんどん引いてしまいます。
もしも、あなた自身が「私って重いのかな?」と思っているのなら、一度、彼氏の立場で自分の行動を振り返ってみましょう。

しつこく連絡を催促されたり、ネガティブな話を聞かされたりしては、誰でも最後はうんざりしてしまいます。

自分を認めてあげるのも大切です。不安感があるからこそ彼氏にもついつい困った行動を取ってしまうため、恋愛以外の楽しみを見つけるなど、あなた自身がポジティブになれる方法を探してみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事