2020.10.31

既婚者をどうしようもなく好きになった!そのまま諦めるべき?

既婚男性との恋愛は、いろいろな意味でリスキーなもの。ただ、一度好きになってしまったら、既婚者でもなかなか諦められない、というケースは珍しくありません。

既婚男性に恋をしやすい女性の特徴、既婚者を好きになった場合の対処方法について見ていきましょう。
既婚者にひかれやすい女性には、いくつかの共通点があります。ひとつひとつ掘り下げていきましょう。

年上好き

若いうちは年上の男性にひかれやすかったりしますが、そんな女性は要注意です。

男性も年齢が上がるほど結婚している確率が高くなり、「付き合ってみたら結婚していた」なんてこともあります。

もちろん、年上だからといって結婚しているとはかぎりませんが、30代以上の男性を「いいな」と思ったら、さりげなく結婚しているかどうかをチェックしておきましょう。

甘えん坊

もともとファザコンの傾向があり、「年上の男性に甘えたい!」という女性も既婚男性との恋愛にハマりやすいパターンです。

年上の男性ほど既婚者である可能性が高く、付き合ってみてからそのことに気づくケースもあります。

一方的な愛情の押しつけになりやすいので注意が必要です。

好奇心が強い

既婚男性しか興味がない、という女性もいます。不倫願望が強い女性の場合、相手の男性が既婚だとわかっていてもあえてアプローチするため、泥沼にハマりやすいので注意が必要です。
既婚男性との恋愛は最終的に相手の家庭を壊してしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。

「既婚者への気持ちをどうにかしたい」とお悩みの方のために、諦める方法についてお伝えしていきましょう。

連絡を取らない

既婚男性への気持ちを諦めるには、こちらから連絡をしないのがいちばんです。

はじめのうちは辛いかもしれませんが、時間が経つにつれて気持ちもゆっくりとクールダウンし、彼のことを考えない時間が自然と長くなるものです。

新しい出逢いを探す

恋の傷は、次の恋でいやすしかありません。飲み会や合コンに出かけたり、マッチングアプリを積極的に利用したりと、出会いを自分から探すことで彼への気持ちもクールダウンしていき、「会いたくて仕方ない」という気持ちも落ち着いていくはずです。
既婚男性を好きになったとしても、残念ながら、幸せな恋になる可能性は低いでしょう。彼の気持ちを最優先するなら、やはりひとりで突っ走らず、後先を考えて気持ちを上手にコントロールしたほうが無難でしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事