2020.11.01

【都合のいい女】はもうイヤなの!卒業するための方法とは?

男性が会いたいと言えば夜中でも駆けつけ、約束をしているのに「今日はムリ」と急にドタキャンされても文句を言わず…...「都合のいい女」とはこのように「自分の都合よりも男性の欲求を優先してしまう女性」のことですね。少しでも思いあたるフシがあれば「都合のいい女」にされてしまっている可能性大! ではどうすれば「都合のいい女」から卒業できるでしょうか?
都合のいい女になってしまう人の特徴として、「いい彼女とは、彼の要求をなんでも聞いてあげるもの」という勘違いをしていることが挙げられます。この勘違いをしたまま関係を続けていると、あなたと彼の間に「上下関係」ができてしまいます。ちょっと考えればわかることですが、恋愛って上下関係で結ばれるものではないですよね。彼の言うことをなんでも受け入れるのではなく、少しでも嫌だと感じることはキッパリと断りましょう。それで離れていく男は、所詮その程度の関係だっということです。
彼に依存状態になっている人は、生活の軸が「自分」ではなくて「彼」になっています。あなたの人生はあなたのものであり、彼のものではありません。彼の生活リズムに合わせて日々を過ごすのではなく、彼がいないものと考えて生活リズムを整えてみてください。彼が一緒にいなくても楽しめることを生活の一部に取り入れることは、都合のいい女から脱却する大きなステップです。「好きな動画を見て過ごす」など、小さなことからでもいいので始めてみましょう。
「都合のいい女でもいいから彼のそばにいたい」と思っているうちは気が付きにくいことですが、世の中には楽しいこといがたくさんありますし、男女問わず一人の人間として素敵な人がいくらでもいます。「彼を逃したら、こんなにいい人は絶対に表れない!」と決めつけてしまわずに、外の世界に積極的に目を向けるように意識してみましょう。

都合のいい女になってしまうことは、デメリットだらけ。一番大きなデメリットは「自分が大事にされていない」ということです。ですから「彼のそばにいられるだけで幸せなの」と自分に言い聞かせてはみるものの、その一方で悲しみや苦しみから逃れることができていないことにも気が付いているはずです。デメリットに目を向けることで「あれ?私何してるんだろう?」と疑問を感じるようになってきたなら、都合のいい女からの卒業は間近かもしれませんね。
そもそも、誠実な男性は「都合のいい女」をキープしておこうとしません。まずは「限られた貴重な時間を、不誠実な男のために使うのはもったいない!」という意識をもつことから始めてみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事