2020.11.03

もう潮時かな……彼女との関係を清算しようと思うきっかけ

付き合いの長さに関係なく、彼女に対して関係の清算を考えてしまう瞬間が男性にはあります。

どんな瞬間に彼女との関係を清算しようと思っているのかを知ることで、彼との関係を長続きさせるように気を付けていくこともできるでしょう。

男性が彼女と関係を清算しようと考えてしまうのはどんなときなのか、男性の本音も交えながらお伝えします。
責任感のある男性は、彼女と結婚を考えられないのであれば、彼女のためにも関係を清算して、他の男性と幸せになった方がいいのかなと思う時があるのです。

結婚なんて考えなくていいから、いつまでも一緒にいたい!と思うことってありますよね。

もし結婚しなくても一緒にいたいなら、早めに彼に本音を伝えておくのがいいでしょう。

それでも、結婚できないまたはイメージできないために、関係を清算しようと思っている男性もいます。

責任感の強い男性になればなるほど、彼女の幸せを真剣に考えて、関係性をどうしていくのか結論を出そうとするようです。
カップルでいると些細なことからケンカをしてしまうこともあると思います。

お互いの考え方を知って仲良くなれるケンカならいいのですが、お互いの心を傷つけるようなケンカが多くなると、関係を清算しようとする男性が多くなります。

こんなにケンカして一緒にいるのが辛いなら、お互いに1人になった方がいいんじゃない?と思って、彼女に関係を終わりにしようと伝えることがあるのだとか。

ケンカが多くなっているときは、相手に求めていることが多くなっている可能性が高いので、まずは相手に求めるよりも与える方を優先して、お互いに負担のない状態を作っていけるとよいでしょう。
1人の時間が少なくなると、彼女との時間を削るしかなくなりますよね。

彼女との時間を減らして1人の時間を増やした結果、彼女から文句が出てしまうのであれば、関係を清算するしかなくなってしまうのです。

束縛などが辛くて今の状況をどうにかしたい男性の本音が見え隠れするので、彼の時間をしっかり作ってあげることも重要なポイントになるでしょう。

彼の1人の時間を上手に作ってあげることで、関係を清算する事態は避けられる可能性がグッと上がります。
彼女と関係を清算しようとするのは、いろいろな原因が隠れています。

もし彼の様子がおかしいと思って、関係を清算しようとしている様子があったら、まずは彼の考えを聞いてみることが大切。

お互いに冷静に話すことで本音が見えてきて、本当に関係を清算するべきか判断することができるでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事