2020.11.04

彼と同棲する前にチェックしておきたいこと4つ

彼氏との仲が深まってくると、一緒に住むことを考えるカップルも多いですよね。とくに結婚を意識している彼とは、結婚前に同棲しておきたいという方もいるのではないでしょうか。

同棲はお付き合いとは違って、同じ屋根の下で暮らす日常生活のなかで、彼と本当に相性が合うかどうかチェックできる機会になります。

今回は、彼氏と同棲する前にチェックしておいたほうがいいことを4選ご紹介します。



掃除・洗濯・料理などの家事分担については、同棲前に話し合っておくのがベストです。
相手が苦手なことを補ったり、助け合えるのが同棲生活のいいところ。どちらかの負担が大きかったり我慢したりしても、いずれ同棲生活はダメになる可能性が高いでしょう。

家事分担についてはきちんと話し合いの場を持たないと、なあなあになることが多いので、面倒くさがらずに話し合っておくことをおすすめします。
同棲生活では家賃や光熱費、食費などいろいろな費用がかかります。その内訳についても同棲前にきちんと話し合っておく必要があります。
付き合っているときのデートはすべて彼持ちだったから、同棲費用もすべて彼氏負担だと思いこんでいたら、実は彼は折半だと思っていた、なんてことも。

将来に向けて結婚費用を貯めようと考えている方は、彼と協力して貯金や節約をすると、共通の目標ができて同棲生活にはりあいが出ますよ。
もしあなたが結婚を前提として彼氏と同棲を考えている場合、彼氏も同じ気持ちなのか同棲する前に確認しておきましょう。
よく「同棲すると婚期を逃す」と言われるのは、一緒に住むことで結婚しているのと同じような気分になり、そのままズルズルと時間がたってしまうパターン。

ふたりの気持ちがズレていると、人生設計が狂うことにつながりかねません。
結婚する意思や、同棲する期間を決めてから同棲することで、おたがいの意識を合わせることができますよ。
彼が1日をどういうふうに過ごしているか知っていますか?
たとえばあなたは休日は朝早く起きて出かけたいのに、彼は昼過ぎまで寝ていて家で過ごしたい派だったらモヤモヤしてしまうかもしれません。

もし彼があなたと同棲している家に友達をひんぱんに招くタイプだったら、ストレスを感じてしまうかもしれません。
ふたりで暮らす家にはルールが必要です。彼がどういうふうに過ごすのが好きなのか、あなたは彼とどう過ごしたいのか、一度チェックしておいたほうがいいかもしれません。
同棲生活は大好きな彼とずっと一緒にいられる嬉しさもありますが、この先の将来を考えて行動する責任も必要になってきます。

でも彼との同棲生活を通して、さまざまな相性を知ることができるのはメリットといえますよね。同棲後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔しないためにも、今回の4つのポイントは確認しておくことをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事