2020.11.06

ついやっちゃう...!好きな人の【SNSをチェック】してしまう心理を徹底解剖!

好きな人のSNSをチェックしてしまう心理を、徹底解剖していきます。

いまや年齢を問わず、多くの人がSNSを利用しています。

ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどは、誰でも一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

同じ趣味を持つ人を見つけたり、友人とのコミュニケーションにも欠かせない、SNS。

なかには、好きな人のSNSを欠かさずチェックしてしまうという人も......。

なぜ、好きな人のSNSをチェックしてしまうのでしょうか。

好きな人のSNSをチェックしてしまう心理には、以下のものが挙げられます。
好きな人のSNSをチェックする心理には、「好きな人のことをすべて知りたい」という気持ちがあります。

片思い中であるなら、当然好きな人と四六時中一緒にいることはできません。

もちろん、好きな人について知らないこともたくさんあることでしょう。

好きな人にはどんな友人がいて、どんな趣味があって、どんな人が好きなのか。

これらを知る方法として、いちばん手っ取り早いのがSNSを見ることなのです。

SNSは、プライベートの宝庫といっても過言ではありません。

どんなことを投稿しているのかによって、その人がどんな人なのかを粗方知ることもできますよね。

また、この心理は「好きな人に話しかけられない」タイプの人に多いという特徴もあるようです。
好きな人のSNSをチェックする心理には、好きな人と同じ時間を共有したいから、というものがあります。

先ほど触れたように、好きな人と四六時中一緒にいることはできません。

だからこそ、自分の知らない好きな人の時間を、SNSを見ることで共有したいと思っているのです。

たとえば直近の休日、好きな人はどこで何をしていたのでしょうか。

SNSに投稿があれば、好きな人が休日をどのようにして過ごしていたのかを知ることができます。

それを見て、自分も好きな人と一緒に過ごしていたかのような気分を味わうことができるわけです。

実際には一緒にいたわけではないのに、まるで同じ時間を共有しているかのような気分を味わうため、好きな人のSNSを欠かさずチェックしている人もいるのです。
好きな人のSNSをチェックする心理について、紹介しました。

SNSは誰でも自由に見ることができるので、好きな人のSNSを見てはいけないというルールはありません。

しかし、度が過ぎてストーカーにならないよう、チェックはほどほどにしておくことをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事