2020.11.05

年を取ってもモテる女子とモテない女子の違いとは

世の中には年を取ってもモテる女子と、年を取ってしまうとモテなくなる女子がいます。

一般的に言えば、男性は若い女性が好きですので、やはり年を取るとモテなくなってしまうものです。

しかしなぜか、年を取っても若いときと同じように、男性からチヤホヤされる女性もいます。

女子としてはやはり、年を取ってからも男性にモテたいものですよね。
まだ独身ということであれば、なおさらです。

そこで今回は、年を取ってもモテる女子とモテない女子の違いについて解説していきます。
年を取ってもモテる女子と、年を取ったらモテなくなる女子の大きな違いは、やはり外見です。

年を取ってもモテる女子は、しっかり美容やオシャレに気を遣っています。

若いときは誰でもしっかりメイクをして、オシャレにも気を遣っているでしょう。

しかし年を取るごとに、トレンドがわからなくなってしまったり、着飾る意欲自体を失ったりしてしまいます。

しかしこうなると、見た目がどうしても時代からズレた見た目となってしまうため、魅力的な女性としても見てもらえません。

モテる女子は年を取っても、ずっとメイクやオシャレの最新情報を得ています。

常に美意識を持つということが、モテる女子とモテない女子の違いですので、よく覚えておきましょう。
精神的に成熟しているというのも、年を取ってもモテる女子の特徴です。

やはり若い女子と年を取った女子の大きな違いは、精神面にあります。

男性は女性を見た目で選ぶ部分もありますが、それ以上に一緒にいてストレスがかからない女性であることを重要視するものです。

人生経験が豊かな女性であれば、話をしていても楽しいですし、癒してもくれます。

そのため、男性は自然と精神的に成熟している女性を選ぶのです。

しかし年を取れば、勝手に精神的に成熟するわけではありません。

しっかり考えながら会話をし、気を遣える人が年を重ねるごとに成熟していきます。

そのため、年を取っても精神的に成熟できていない女性は、男性から見向きもされなくなってしまうのです。

男心をよく理解できているというのも、年を取ってもモテる女子の特徴です。

男性と女性の考え方は違うため、それによってストレスを抱えたり、ケンカになってしまったりすることは少なくありません。

しかし男性経験が多い女性の場合、男性がどのような考え方をするか理解しているため、それを踏まえた上で会話をします。

つまり、男性を立ててくれるのです。

これにより男性は心を満足させることができるため、そのような対応をしてくれる女性を重宝します。

そのため、モテるのです。

年を取っていたとしても、男性経験が少ない女性であったり、男性を立てる気がなかったりする女性は、男性の心を満足させることができないためモテません。
年を取ってもモテる女子は、見た目はもちろん、内面的な美しさも持っている女性です。

年齢を重ねれば誰でもある程度精神的に成熟していきますが、男性を完全に手玉に取れるくらいの賢さがなければ、モテるのは難しいでしょう。

しかし逆に言えば、男性を精神的に満足させてあげることができれば、女性に年齢は関係ないということです。

むしろ年を取ってからのほうがモテるようになったという女性も多いため、年を取ったからといって恋を諦めないようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事