2020.11.08

彼氏がそっけない…….彼にかまってもらう方法とは

せっかくのデートなのに、彼氏にそっけない態度を取られると寂しいもの。

「愛情がなくなったのだろうか?」「ほかに好きな人でもできたのでは?」なんて不安になる人もいるはず。

そんな時には、我慢せずに積極的にかまってもらえるように行動してみませんか。

そこで今回は、彼にかまってもらうための方法をご紹介します。
彼のそっけない態度が続き、寂しい思いをしている人は、彼の興味がありそうな話題を振ってみましょう。付き合っている彼女であれば、彼の興味あることは知っているはず。

「そういえば、この間あのミュージシャンがこんなライブやったらしいよ」と話題を振るのもいいですし、彼が以前から興味あるものを「今度、こんなイベントがあるから行ってみない?」と誘うのもいいでしょう。

一緒に楽しめる共通の話題ができれば、彼の対応が変わるきっかけになるかもしれませんよ。
彼の態度がそっけなくなるのは、それなりの理由があるはず。

中には、「本当はもっとコミュニケーションが取りたい」と思いながらも、なかなか行動に移せずにいる男性もいるでしょう。

そんな男性の場合には、あなたからボディータッチでコミュニケーションを取りましょう。

「本当に、俺のことが好きなんだろうか?」なんて自信を失っていた彼氏も、あなたからのボディータッチで安心し、一気に空気感を変えることができるはずです。
彼が急に冷たくなったり、かまってくれなくなった場合には、素直に自分の気持ちを伝えるのも一つの方法です。

可愛らしく「寂しいから、かまって!」と甘えれば、彼だってあなたの気持ちに気づくはず。「寂しい思いをさせてしまった」と気づけば、態度も変わるでしょう。

ただし、しつこいのは逆効果ですから、彼の反応が悪かったら、一旦引きましょう。
「彼がかまってくれなくなった」と感じている女性の中には、付き合ってからある程度の期間が経っている人もいるでしょう。そんな人は、もしかするとマンネリが原因しているかもしれません。

そんな時には、彼に新鮮さを与えることが効果的。髪型や洋服、メイクなどをいつもと変えることで新鮮さを与え、彼をドキッとさせることができるでしょう。
付き合いが安定してくると、男性は安心感を感じてしまうもの。その安心から、彼女に対し冷たい態度をとってしまう男性もいます。

安心することは悪いことではありませんが、それで冷たい態度になってしまうのは、女性としては納得いかないでしょう。

そんな時にはあえて冷たい態度をとり、「どうしたの?」と心配させるのが効果的。

冷たい態度をとられた男性は「俺、何かした?」と焦り、あなたの大切さや安心に胡坐をかいていたことに気づくきっかけになるかもしれません。
彼の態度がそっけなくなったり、冷たくなったら、誰だって寂しいものです。

「かまってほしい」と感じるのは当然のこと。彼にはそれなりの理由があるのかもしれませんが、それを言わない人が多いため、戸惑う女性が多いでしょう。

そんな時には、あなたから行動を起こすしかありません。彼との距離を縮めるために、ぜひこちらを参考にしてくださいね!(NaonN/ライター

(ハウコレ編集部)

関連記事