2020.11.07

気になる彼に連絡先を聞く方法

好きな人がいるけどなかなか連絡先を聞くことができない。
では、「どんな時に」「どのタイミングで」連絡先を聞けばいいのでしょうか?

積極的に聞く方法から、恥ずかしくて直接聞けないという方まで参考になる内容となっています。

それでは、好きな人に連絡先を聞く方法を伝授しちゃいます。
例えば、皆で遊んだ時の写真であったり、お互いに好きなペットの写真など共通の好きな物があると連絡先をスムーズに聞けるのではないでしょうか?

そうすると、自分が好意があるといった感じでもなく、自然に連絡先を聞くことができるでしょう。

彼も、そのような場合「写真が見たい」「写真がほしい」という気持ちもあるのであっさりオッケーしてくれる確率は高いでしょう。
気になる人が出来たら、まずはしっかり自分からアプローチすることも大切です。
いつまでも受け身の状態でいると恋はなかなか発展しません。

また、男性は女性に連絡先を渡されることで、あなたの事を意識してしまうきっかけにもなります。

はじめは、思い切って自分からアプローチすることで、恋への進展も早くなるかもしれません。
個人的に連絡先を聞けない場合は、友達にお願いするなどしてグループLINEを作ってもらうなどするとよいでしょう。

そうすることで、彼のLINEをゲットすることができますね。
その後に、「今日は楽しかったね」など、ふたりだけでもラインをするきっかけを作るといいかもしれません。
仕事やプライベートで悩んでいるなどの場合は、彼に素直に「相談したいことがあるんだよね」と連絡先を聞いてみましょう。

男性も、女性に頼りにされることは嬉しいものです。また、困っている姿を見ると「この子を助けてあげたい」と思うものです。

悩みを聞いてもらうことで、改めて自分も彼を好きだと感じることができるでしょう。
ストレートに連絡先を聞かれるのがいいと言う男性は多いようです。
少しでも勇気があるのであれば、やはりストレートに聞くのがよいでしょう。

はじめから好意があることを前提に聞くと、男性もあなたを意識するでしょう。

告白するという事ではないので、まずは連絡先を聞くことで、デートへの誘いなど、彼との距離を近づけるきっかけになるでしょう。
いかがでしたでしょうか?
今回は「気になる彼に連絡先を聞く方法」についてご紹介させていただきました。
自分に合った、彼への連絡先の聞き方はあったでしょうか?

連絡先を聞くだけであれば、フラれるなどの心配もないのでぜひ積極的に行動するといいかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事