2020.11.09

彼からの信頼を一瞬にして失う女性の6つの行動

今付き合っている彼との間に信頼関係はありますか?

互いに何でもわかり合っているという自信があっても、あなたが思いもかけなかったことで、彼の信頼を一瞬にして失うことがあります。

ここでは彼からの信頼をなくしてしまう6つのケースについてまとめました。

彼の携帯をのぞきみすることは、あなたが彼を信用していないことと同じです。
ふたりの間がどんなに親密でも、相手のプライバシーを尊重しましょう。
あなたに金銭感覚がないことは、彼に大きな不安を与え、彼を大きく失望させます。

もしもあなたに大きな借金があることが彼に知られたら、彼からの信頼には大きな傷がつくでしょう。

たとえ少額でも、他人からお金を借りることに抵抗がないなど、お金にルーズな場合も同様です。
お金の管理はきちんとするようにしましょう。
重要な約束を破ったり、彼とのデートを平気で何度もドタキャンしたりすると、彼はあなたのことを、他人を尊重しない人だと思うでしょう。

仕事の用でやむを得ずキャンセルしなくてはならないときは、彼に事情を話し、謝罪の言葉を口にするようにしましょう。
言いたいことがあっても彼に直接言うのではなく、それを不平不満として第三者にあなたが言ったことを彼が知ったら、彼はあなたに対して大きな不信感を抱くでしょう。

たとえ親友でも、あなたの彼の悪口は言わないほうが賢明です。彼に直接、冷静かつ建設的に思いを伝えましょう。
たとえば仕事を辞めた、転職した、過去に結婚歴がある、自傷をする習慣がある、というような大事なことを彼に隠していたことが彼に知られると、彼の信用を取り戻すのはかなり難しくなりそうです。

大事なことの他にも、実は喫煙しているなど、彼に知られたくないことを抱えているのも信頼関係によい影響は与えません。

大事なことは、隠し通そうとするよりも、彼を信用して、少しずつでも話せる関係を目指しましょう。
たとえば、男性の友達がいるのにいないと言えば、彼は安心するどころか、なぜ嘘をつくのだろうと、あなたに対しての不信感を募らせます。

あなたにやましいことがないのなら、堂々としていましょう。
「信頼を築くは一生、壊すは一瞬という言葉があります。

ふたりの信頼関係をさらによりよいものに築いていくためには、互いに嘘をつかない、隠し事をしない。そして、相手に対して誠実であろうとすることが最も大切なこととなるでしょう。(Rain/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事