2020.11.09

彼氏と長続きさせる秘訣とは?3つの秘訣をご紹介

彼氏と長続きさせる秘訣について、お話しします。

誰でも、彼氏とは長く付き合っていきたいと思うもの。

年齢的にも、できれば結婚まで、なんて思う人も多いのではないでしょうか。

ここでは、彼氏と長続きさせるための3つの秘訣をご紹介します。

彼氏と長続きさせたい人はもちろん、普段付き合ってもなかなか長続きしない‥という人も、ぜひ最後まで読み進めてみてください。
彼氏と長続きさせる秘訣1つ目は、自分の気持ちばかりを押し付けないこと。

好きという気持ちが強すぎると、どうしてもその気持ちを伝えたくなってしまいます。

もちろん、気持ちを伝えることは必要なことであり、大切なことでもあります。

しかしながら、その気持ちを押し付けてしまうのはNG。

たとえば、連絡頻度やデートの回数などは、人によって捉え方にかなりの違いがありますよね。

あなたは毎日会いたい、毎晩電話をしたいと思っていても、それでは相手の負担になることもあるのです。

自分の気持ちを伝えることと、押し付けることは違う、ということを頭に入れておきましょう。
彼氏と長続きさせる秘訣2つ目は、相手に干渉しすぎないこと。

好きな人のことを知りたい気持ちは分かりますが、干渉しすぎは重い女になってしまいます。

連絡が取れない時間があるからといって、「どこで何をしてたの?」と問い詰めるようなことはやめましょう。

息苦しさから、彼はあなたと別れたいと思ってしまいます。

彼氏と長続きさせる秘訣3つ目は、「ありがとう」と「ごめんね」をきちんと伝えることです。

一緒にいる時間が長くなればなるほど、「ありがとう」や「ごめんね」はいう機会がなくなってしまいます。

つい、言わなくても分かると思ってしまうんですよね。

しかし、こういう大切な言葉こそ、きちんと伝えなくてはいけません。

恋人と長続きしている人は、必ず気持ちは言葉にして伝えていますよ。

言葉にするのは恥ずかしいところもありますが、恋人と長く続けないのなら、恥ずかしがらずにきちんと伝えましょう。
彼氏と長続きさせるための秘訣について、紹介しました。

彼氏と長続きできる人は、自分の時間と彼氏の時間をきちんと分かっていて、お互いを尊重することができています。

自分のことばかりにならないよう、彼氏の気持ちも考えて接していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事