2020.11.09

メンタルが落ち込んだ時、彼にどう接したらいい?

女性にはいろいろな原因でメンタルが落ち込んでしまう日もありますよね。

たまに訪れるそんな日に彼氏と会わなければいけないことになったら、一体あなたは彼氏にどう接すればいいのでしょうか。

彼もメンタルが落ち込んでいるあなたにどう接していいかわからなくなっているかもしれません。
この記事を参考に、ふたり仲良くしてくださいね。
どんなに気分が悪くても、彼に八つ当たりだけは絶対にしないでください。

八つ当たりは彼が悪くないのに、彼に不機嫌をぶつけることで自分のストレスを発散させる行為です。

もし逆に彼にこんなことをされたらあなたは許せませんよね。
八つ当たりされた彼も、あまりに理不尽な行為に怒りを覚えるはずです。

メンタルが落ち込んでしまっていると、ついついそばにいる人に当たってしまいたくなりますが、それをするとそばにいる人を傷つけてしまいます。

どうしても何かに当たりたくなったら、クッションに当たるなど物にして、人や動物にあたるのは絶対にやめておきましょう。
ふたりの仲を守るために大切なことは、自分が今調子が悪いということを先に伝えておくことです。

どうしてか原因はよくわからないけど、女性は色々なことでメンタルが下がってしまう時があるということを分かってもらいましょう。

彼も原因がわからなくても、そういう状態であるという事実だけは受け止めてくれると思います。

なるべく調子が悪いことを伝えるときも、優しく伝えましょう。

調子が悪いからと言って自分に優しくしてもらうのが当たり前という態度は、あまりよくありません。

いつも謙虚な姿勢が大切にしてもらえるポイントです。
メンタルが落ち込んでいるとどんな些細なことにもストレスが溜まって苛立ってしまいます 。

そんな時はそばに彼がいない方がいいのかもしれません。

そばに誰かいるとついその人に頼ろうとしてしまいます。

彼がどんなに会いたがっていても理由を話してそっとしておいてもらうのも愛情表現のひとつかもしれません。

気分が治ったら埋め合わせのデートはしっかりしてくださいね。

気分が治ったらきちんとお礼を言いましょう。

調子が悪いあなたをそっとしておくことは彼もとても心配でしょう。

それを頑張って気遣いしてくれている彼には感謝の気持ちを持ちましょう。
「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えることは人付き合いの基本ですね。
メンタルが落ち込んでしまうことは仕方ありません。

それは自分でなかなかコントロールできないものです。

しかしそばにいてくれる人を傷つけないように気遣いをすることは必要です。

先に伝えておくことと、八つ当たりしないということは絶対に守りたいですね。
(ハウコレ編集部)

関連記事