2020.11.09

性格は好きだけど顔を好きになれない男性から告白されたら

彼氏が欲しいときに男性に告白されたら、とても嬉しいですよね。

しかし、手放しで喜べない場面があります。
それは性格は好きだけど、顔を好きになれない男性に告白された場合です。

顔の好みは特に気にしないという人もいれば、とても気にする人もいます。

今回はそういった時にどういう考え方をすれば、良いのか見ていきましょう。
まず最初に覚えておきたいのが、顔は年齢と共にどんどん変わっていくということです。

今はどんなに若くてイケメンな男性でも、歳をとると誰でもシワが寄ってきます。
たまにかっこいいままの人もいますが、そんな人はごく1部でしょう。

お付き合いをするという事は、その先の人生も一緒に過ごすということと同じ意味です。その時に顔で選ぶと、彼の顔が変化してきたときに嫌いになってしまう可能性もあるのです。

性格はあまり変わりませんが人の見た目はどんどん変わっていくと言うことを念頭に置いておきましょう。
顔がたとえ好みではなくても、彼の良いところを積極的に探してみて、優しさに注目してみましょう。

あなたのことを大切にしてくれる彼なら、たとえ顔が好みでなくても付き合う価値があるといえます。

彼があなたを大切にしてくれているかどうかを判断するためには、いつもと違う場面を用意してみましょう。

あなたが困ったときに彼がどういう行動に出るか、そこをしっかり観察して見極めてください。突き放すような行動をとる彼は、顔がどうか関係なく止めておいた方が良いでしょう。
顔が好みでなくても性格が好みなら、お付き合いをした方が良いという考え方ですが、生理的に嫌な顔というのもあります。

なんだか見ているだけで不機嫌になってくるような、あまり良いイメージのわかない顔。そういう顔ならばお付き合いは無理にしなくてもいいでしょう。

顔は嫌でも毎日目に入ってきますちゃんとお付き合いをしたいのなら生理的に嫌な顔とは絶対に無理と言う考えを揺るがないように持っておきましょう。

周りの人があなたを心配して、好き勝手ないろいろなことを言ってきます。
しかし彼とお付き合いするのはあなたです。

あなたがよしとすれば良いですし、あなたが嫌ならお付き合いはできません。
周りの意見より自分の気持ちに素直になりましょうね。
男性とお付き合いをするときは、自分の中でゆずれない条件をいくつか用意しておきましょう。

それを基準にゆずれない条件を満たしていれば、付き合っていいかもしれません。
人生を変える相手になるかもしれないので、慎重に返事しましょうね。

(ハウコレ編集部)

関連記事