2020.11.10

彼がごちそうしてくれたときの愛されリアクションを大公開!

デートなどで彼が食事をごちそうしてくれることってありませんか?
ふだんからごちそうさまを言っていることと思いますが、お礼だけ言っててもかわいらしくないのでは?と思ってしまうこともあるでしょう。

彼がごちそうしてくれたときにおすすめの愛されリアクションを、身に着けたいと感じていませんか?

愛されリアクションを大公開しますので、ぜひご覧ください。
ごちそうをしてがっかりしてしまうのが、おいしかったのか分からず、本当は満足していないんじゃないかというところ。

特に下調べをしっかりして選んだ場所で彼女が満足してくれないと、彼のプライドはズタズタに……。
自分が彼女を喜ばせられなかったと思って、2度と彼から食事に誘われなくなったというケースもあるのです。

これからも彼と一緒に食事に行くなら、ぜひおいしかった!と満面の笑顔でリアクションするのがおすすめ。
前に来たことあるお店でも、初めてということにして食事をしたほうが無難です。
彼がごちそうしてくれると事前に分かっているケースですが、値段を気にして安いメニューを注文してしまう人もいるでしょう。
彼に対する気遣いなので素敵なのですが、彼が誘ってくれた食事で彼がごちそうしてくれると分かっているなら、ここは食べたいものを素直に注文するのが吉。

彼女に遠慮されると、俺の稼ぎを気にして遠慮してるんだと思って、自信をなくすとの声もあって、男のプライドが音を立てて崩れるのだとか。

食べたいものを素直に注文して、おいしそうに食べるのが男性のプライドを満たす仕草と言ってもいいでしょう。
男性にとって自分が連れてきたお店にまた来たいと言われるのは、満足してくれた証と思い安心します。
お店の雰囲気がよかったり、また来たいと少しでも思ったら、「また連れてきて」とおねだりするのがおすすめ。

満足してくれるか心配だったけど、また来たいと言われたら、俺が調べたのは合ってたんだと自信になるという男性もいます。

次のデートを考えるのが楽しみになる男性もいるので、また連れてきては魔法の言葉と言えるでしょう。
彼がごちそうしてくれたときのリアクションって、嘘っぽくなっても嫌だし、だからといって本音過ぎてもいけない難しいところです。
リアクションを間違うと彼のプライドをズタズタにしてしまうので、リアクションに困ってしまう女性はとても多いです。

彼がごちそうしてくれるときのリアクションは、彼を満足させるさりげない一言でOK。無理のない範囲で取り入れてみてはいかがでしょうか?

(ハウコレ編集部)

関連記事