2020.11.14

好きな同僚の連絡先が知りたい!簡単に連絡先を知るテクニック4選

思いを寄せている同僚がいるけれど、職場での関係だから個人の連絡先を知らないという女性も多いですね。

知りたいけれど、職場という狭いコミュニティ内だから聞くことも恥ずかしいとためらってしまうこともあるでしょう。
そこで、思いを寄せている同僚の連絡先を手に入れる簡単な方法をご紹介します。
1 対 1 で連絡先を聞くのは恥ずかしいというのであれば、他の人も巻き込んでみんなで交換し合いましょう。

「今度みんなでご飯食べに行きましょう」など、簡単な理由で構いません。
他の人の連絡先は不要かもしれませんが、とりあえず、意中の人の連絡先を手に入れることはできます。

飲み会が行われる職場なのであれば、その際にみんなで連絡先を交換するのもいいですね。
ひとりでは言いづらいというのであれば、仲のいい同僚と組んで、みんなと交換できるように仕向けましょう。
連絡先を聞く勇気が出ないというのであれば、携帯をなくしたふりをして電話をかけてもらってください。
そうすると自然と意中の人の連絡先を知ることができます。

電話を見つけた後は、すぐにお礼のメッセージを送りましょう。
そうすると、相手もあなたの連絡先を登録してくれます。直接お礼を言ったあとに、メッセージを送るのが肝心ですよ。
みんなの連絡先はいらない、意中の人の連絡先だけが欲しいというのであれば、一緒に写真を撮ってそれを口実に連絡先を聞きましょう。
飲み会の最中にあなたのカメラを使って彼との写真を撮ってください。

「撮った写真を送りたいので連絡先を教えてください」と言えば、簡単に連絡先をゲットすることができます。
一緒に写っている写真もゲットできて一石二鳥ですよ。
相手の連絡先を聞きづらいというのであれば、あなたの連絡先を書いて渡しましょう。
「仕事のことで聞いてほしい話があります」などといった言葉と共に渡すと、相手から連絡が来る可能性が高まります。

何かしら相談ごとなどを考えておいてから、連絡先を渡すようにしましょう。
いざ連絡がきたときに、何も話すようなことがないと不審に思われてしまいます。
仲良くなるためにも、連絡先の交換は必須事項です。
連絡先を交換しないと、彼と距離を近づけることはできません。

女性から連絡先を聞かれて断る男性は滅多にいないでしょう。
最初の一歩を踏み出して、彼と仲良くなってください。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事