2020.11.15

彼氏のイビキがうるさくて眠れない。対処法は?

大好きな彼氏と体をよせあいながら一緒に寝るのは、最高に幸せな時間ですよね。

しかしそんなとき、彼氏が眠れないほどの大きなイビキをかくとなると、幸せな時間は一気にイライラする時間へと変わってしまいます。

寝れないと明日の仕事にも影響が出てしまうため、なんとか対策をしたいものです。

そこで今回は、彼氏のイビキがうるさくて眠れないときの対処法について紹介していきます。
彼氏のイビキがうるさくて眠れないときは、彼氏にイビキをかいていたと伝えてみましょう。

周囲の人にとってはうるさくて仕方がないイビキですが、本人は気付いていないことがほとんどです。それを伝えれば驚きとともに、恥ずかしさも感じるでしょう。

そのため、彼氏が自分自身でイビキ対策をしてくれることが多いです。

しかしそれでも彼氏が何もしないという場合は、イビキを録音しておき、彼氏に聴かせてみましょう。

自分がどんなイビキをかいているかをしっかり確認することで、彼氏は本気で改善しようと思います。そのため、こっそり動画を撮っておいてください。
彼氏のイビキがうるさいときは、ダイエットさせてみるというのもひとつの手です。

イビキの原因は疲れやストレスなどであることも多いですが、その場合、一時的なものです。慢性的なイビキは寝具などが原因の場合もありますが、多くは太り過ぎていることが原因となります。

そのため、彼氏にダイエットを勧めてみてください。彼氏がすぐに断念しそうであれば、あなたも一緒にダイエットしてみてもよいでしょう。

そうすることでダイエットが長続きしやすくなりますし、イビキも改善されます。
彼氏のうるさいイビキをその場でなんとかしたい場合、彼氏の体の向きを変えてみるとよいでしょう。

イビキは気道が狭まることにより発生します。仰向けに寝ていると、気道が締まりやすいため、彼を横向きにしてみると、イビキが止む可能性があるのです。

また、枕の高さを変えたり、一度鼻をつまんでみたりしても改善されることがあるため、今すぐになんとかしたいという人は試してみてください。
彼氏のイビキがうるさいとかなりのストレスになってしまいます。またそれだけでなく、彼の健康のためにも放置しておくのはよくないことです。

特に太っていることが原因でイビキをかいてしまうという人は、睡眠時無呼吸症候群になってしまう場合もあります。

こうなると、運転中に突然眠気に襲われることもあるため、かなり危険です。

イビキを改善させることが、彼の命を守ることにつながる場合もあるため、まだ何も起きていない今のうちに、今回紹介した方法を使ってイビキを改善させてあげてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事