2020.11.30

〇〇するだけで【距離を縮められる】…?!好きな人と《会話が続かない》ときの会話法って?

同性の友達とだったら話せるのに、異性と話すとなると急に話せなくなるときありますよね。

好きな人と話したいと思っても、そのせいでなかなか話しかけることができなかったりしちゃいます。

そこで、男性と話すときに話が続きやすくなる会話法を紹介します。
仲良くなりたい男性がいる女性は必見ですよ。
何を話したらいいのか分からなくて、会うたびに表面的な話ばかりしていませんか?

「今日はいい天気だね」なんて会話ばかりしていては、仲良くなれません。
内容のある会話をするように心がけてください。

共通の話題が分からないというのであれば、最近テレビで放送されているホットなニュースの話を振ってみればいいです。

そのことについてどう思うか意見を言い合うなどしてみると、相手の考えも知ることができますよ。
何を話していいのか分からなくて焦ってしまい、ひたすら自分の話ばかりしていませんか?

あなたがずっと喋ってしまうから、相手は喋る隙が無くて会話がつながらないのかもしれません。相手の話も聞いてみましょう。

焦ってしまうとついつい早口で話してしまいます。
そうすると相手が話そうとしていても気づかずに会話のじゃまをしてしまうのです。

ゆっくり話すことを心がけ、相手が話し始めたら聞き役に徹してください。
緊張のあまり顔がこわばって、無表情になってしまっていませんか?

会話内容と同じくらい、態度や表情も大切です。
あなたが楽しそうじゃない表情をしていると、相手も気持ちがのらずに会話することに消極的になってしまいます。

今まで表情にまで気がまわっていなかったのならば、次からは笑顔で会話することを心がけてください。

にこにこしながら話を聞いてくれる女性だと、相手の警戒心も薄れて相手から話をたくさんしてくれるようになります。
女性と話すときと同じような内容の話題を男性にしていませんか?

女性と男性では基本的に好きな物が違います。
男性にお洒落なカフェの話やファンシーな小物の話をしても会話が盛り上がらないのはそのためです。

スポーツや車の話など、男性が好きな話題について調べておくといざという時に話題にすることができます。

仲良くなりたい男性がいるのであれば、SNSをチェックして何に興味があるのか調べてみるといいですよ。
男性との会話が苦手だと意識しすぎると、上手に会話を続けることができません。

いつも友達と話す感じで、男性に話しかけるようにしましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事