2020.11.16

失恋してやけになっちゃう!【自暴自棄】になる前の対処法って?

失恋した後にいつもと同じような生活をするのは難しいですね。
気持ちが落ち込んでしまいますし、やけになっていつもとは違う行動をしてしまうこともあります。

その結果、周りに迷惑をかけてトラブルになってしまった人もいるのではないでしょうか。
そこで、失恋したときや自暴自棄になりそうなときの対処法をご紹介します。
過去にやらかしてしまった人は、事前に対処しておきましょう!
やけになるときはストレスが溜まっていることが多いです。

なので体を動かすことによりストレスが軽減され、スッキリすることができます。
お家でエクササイズやヨガをしてもいいですし、友達を誘ってグループで公園に行くのもいいですね。

運動しているときは運動することに必死になるので、余計なことを考えることがなくなります。失恋して嫌な思い出を引きづっているのならば、運動している間だけでも忘れることができますよ!
ひとりでずっと部屋にこもっていると考えたくないことまで考えてしまいます。
そこで、外に出て友達と会いましょう。
人と会話をしていると嫌なことを考える時間が無くなり、友達との楽しい会話に時間を使えます。

どうしても彼のことが忘れられないのであれば、その思いを友達に聞いてもらいましょう。人に話すことにより心がスッキリしますし、よいアドバイスをもらえるかもしれません。
車を持っているのならば、ドライブにでかけましょう。
好きな音楽を聴くのはストレスが軽減されます。失恋ソングを聞くと辛くなってしまうかもしれないので、アップテンポのテンションが上がる曲を選ぶといいでしょう。

ドライブだと周りにいるカップルを見ることも少なくなります。少し遠くまで足をのばして、のんびりしてくるのも気分転換になりますよ。
もやもやしている感情をすべて、自分磨きをするエネルギーに変えてしまいましょう。
今まではめんどくさがって手を抜いていたスキンケア、何年も変えていないメイク方法などをこれを機に見直してみるのです。

自分磨きを頑張るほど自分に自信が出てきます。
そうすると、別れた元カレのことがどうでもよくなってきます。
今の自分には今までよりスペックの高い男性が見つけられると考えると気分も上がります。
自暴自棄になると周りのことがどうでもよくなってしまいます。

そうなってしまうと、気分を浮上させるのは難しくなります。
自暴自棄になりそうだと感じたら、何か夢中になれるものを見つけて気をそらしてくださいね。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事