2020.11.29

なにをするべき?【遠距離の彼】へ効果的なアプローチ法教えます!


片思いしている人が、遠くに住んでいるという人もいるでしょう。片思い自体は良いことですが、遠距離の片思いとなると少し悩ましいところもありますよね。

近くにいる人であれば、アプローチして、デートして、徐々に距離を近付けていくことができます。しかし遠距離だと簡単に会うことはできません。いったいどうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は、片思いしている人は遠くに住んでいてなかなか会えない場合、どうやってアプローチしていけば良いのか紹介していきます。
遠距離の片思いをしている場合、大切なのは定期的に連絡を取るということです。

遠距離だと頻繁に会うことはできません。それを考えれば、彼の近くに彼を想う人がいたら、この時点でかなり不利ということになります。

とはいっても、何度も会うことはできないため、頻繁に連絡を取るしか彼に好きになってもらう方法はありません。

頻繁に連絡を取れば、あなたが彼を想っていることも伝わるでしょう。好きバレさせておいたほうが、彼も愛情を持ちやすくなるため、露骨でも良いので彼にしっかり連絡をしてください。

このくらいのことをしないと、他のライバルに差をつけられてしまうため、しつこいと思われてしまうギリギリを狙いましょう。
遠距離でなかなか会えないとはいえ、実際に会わないと愛情というものは生まれないものです。そのため、タイミングを見て、彼に会いに行ってみましょう。

そこで告白するのではなく、彼と遊ぶためだけに会いに行くのです。付き合う前のデートみたいなものと考えてください。

実際に会えば、彼もあなたがどのような人か、一緒にいたいと思える人かということを判断することができます。

また、あなたから会いに来てくれたことで、あなたが本当に好きでいてくれているということを実感することができるでしょう。

遠くからやってきたということで、ポイントがかなり上がるため、金銭的な余裕があれば思い切って彼の元に行ってみてください。
毎日のように連絡を取ることで、彼もあなたのことを好きでいてくれるようになったと感じたら、今度は連絡を断ってみましょう。

突然連絡が来なくなると、男性としてはかなり不安になります。その間、あなたのことをずっと考え続けることになるでしょう。

そして数日空くと、彼のほうから連絡が来るはずです。そのときにはあなたのことを頭がいっぱいになっています。

ただしこの方法を使うと、本当にそのまま連絡が来なくなることもあります。注意しておきましょう。
遠距離の片思いだと、アプローチするのも難しいものです。多くの女性はかなり悩んでしまうでしょう。

しかし遠距離だからといって、諦める必要はありません。

いくらでもアプローチする方法はあるため、今回紹介した方法を参考にして、彼の心を射止めましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事