2020.11.21

消極的でも大丈夫!【奥手女性】の武器って?

奥手なのでなかなか恋愛ができないという女性もたくさんいると思います。

でも奥手が悪いわけではありません。

奥手女性と付き合ったことのある男性の意見から見えてくる、奥手女性の魅力と改善部分のご紹介です。
奥手な女性はいわゆる消極的な女性です。

特に男性に対して積極的になれない女性が奥手と言われており、自分からのアピールが下手なので恋愛のチャンスは当然少なくなります。

また恋に恋してしまいやすく、片思いをしているだけで恋していると思い込んでしまうタイプもいます。

しかしそれでは現実の恋愛にはなかなか発展しません。
このようなことからどうしても奥手女性は恋愛に進みにくいと言われているのです。
 
奥手女性に対し魅力を感じている男性は多く、ぜひ奥手な女性は自信を持って欲しいと思います。
【奥手女性と付き合った男性の肯定的な思い】
・ギャーギャーしていなくて落ち着いていて女性らしい
・異性ズレしていなくてとても魅力的
・とても真面目なイメージがある
・控えめなところがかわいらしい
・純粋なイメージがあり守ってあげたくなる
・うぶなところがいい
・清楚なところが魅力的
 
奥手女性と付き合って魅力を感じた男性がいる反面、困ったと感じた男性もいます。

もし自分に当てはまる分部があれば、そこは改善するようにしましょう。
【奥手女性と付き合った男性の否定的な思い】
 ・何を考えているか分からない
・秘密がたくさんありそう
・もう少し自分の意志、気持ちを表してくれないと分からない!
・好意を抱いてくれているのかも分からず不安
・もっと甘えて欲しい
・慣れるまで会話が途切れて気を使う
・付き合う気があるのか分からないので進展できない
・恥ずかしがるのも可愛い限度を超えると困る
・自分も緊張してしまう
 
奥手女性は決して男性に嫌われる性格ではありません。

しかし奥手女性と付き合った男性否定的な気持を見ていくと、男性の気持ちを考えることが欠如していることに気づいた人もいるのではないでしょうか。

例えば今後付き合いたいか分からない、何をしたいか分からない、何を考えているか分からない、好意があるのか分からないというように、男性の気持を疲れさせてしまっています。

奥手であってもそうでなくても、やはり相手の気持ちを考えることができなければ素敵な恋愛は難しいのではないでしょうか。

恋愛をする際、相手の気持ちを第一に考えられることが一番大切です。

そのため奥手女性であっても男性の気持を考え、はっきり伝えるべきことは伝えるなど男性の立場に立って考えることも大切ではないでしょうか。
奥手で消極的な女性はそれが魅力の1つでもあります。ただし相手の気持ちを考えた言動は奥手女性であっても大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事