2020.11.22

え、そうだったの?!男性が「ベタ惚れ女子」にだけする言動とは

男性から言われた一言に、「えっ……それってどういう意味……?」と戸惑ってしまった経験はないでしょうか?
「もしかして私のことが好きだから言ったのかな……」と、考えれば考えるほどに彼の気持ちが分からなくなって悩んでしまいますよね。
そこで今回は、男性が「ベタ惚れ女子」にだけする言動を4つご紹介いたします!
男性に「〇〇と一緒にいると本当に楽しい!」と言われて、戸惑った経験はないでしょうか?
これは、彼があなたにベタ惚れである可能性が高いです。
異性の友達に言ってしまうとなんとなく勘違いさせてしまうような言葉なので、彼はあなたに自分のことを強く意識してもらいたくてこう発言していると思われます。
「それ前も買ってたよね」「これ、好きって言ってなかった?」とあなたの好きなものを把握していることをアピールする言動。
これは、彼があなたのことを本気で好きな合図かもしれません。
自分はあなたのことをよく知っているというアピールをされると、途端にその男性を意識しはじめてしまう女性は多いのではないでしょうか?
男性から「会いたいな……」と言われた場合、彼はあなたにベタ惚れであると言えるかもしれません。
これは、「会えなくてさみしい」という気持ちがないと出てこない言葉です。
ただの友達に、会えない寂しさを伝えようとする男性はなかなかいませんよね。
「〇〇が彼女だったら楽しいだろうな」「〇〇が彼女だったらよかったのに」というかなりドキッとしてしまうような言動。
これは、彼があなたのことを強く想っていないと言えない言葉です。
言われた方もドキドキしてしまいますが、彼の方も言った後「やばっ……言っちゃった……」とドキドキしていることでしょう。
彼の気持ちがどのくらい自分に向いているのか分からなくて、もどかしい思いをしている女性は多いのではないでしょうか?
しかし、ストレートに「私のこと、どう思ってる?」なんて聞ける人は少ないですよね。
今回ご紹介した4つの言動をチェックして、彼の真意を確かめてみてはいかがでしょうか♪

(ハウコレ編集部)

関連記事