2020.11.27

気を付けて!【彼を傷つけるかもしれない3つの言葉】

あなたが何気なく言ったその言葉……。
実は大切な彼氏を傷つけてはいませんか?

長続きしたい!とあなたが思っていても、
彼氏が傷つく言葉を気付かずに、何度も言ってしまっていたら……。

喧嘩に発展したり、最悪別れに繋がったりしてしまいます。

そうならない為にも、これから紹介する3つの言葉を口にしていないか
今すぐチェックしてください!

・「細いね!」
・「低収入だよね。」
・「趣味悪いよ。」

それでは一つずつ紹介いたします。
容姿については、女性でも他人に指摘されたら傷つきますよね。
それはあなたの彼氏も同じです。
長年コンプレックスとして抱えてきた事を、あなたがいとも簡単に指摘してしまうと、本当に傷ついてしまいます。

注意が必要なのが「細い」という言葉です。
一見、言われて嬉しい言葉のように思われますが、それは女性だけ。
男性にとって、「細い」といった言葉はNGです。
なぜなら、「細い」という言葉は、ヒョロヒョロして頼りない……といった印象があるので、
男性にとってはプライドを傷つけてしまう恐れがあります。

どうしても伝えたいときは、
「細い」という言葉をストレートに伝えるのではなく、
「スタイルいいよね!」
「スーツがビシッと似合いそうだね!」
このように伝え方を工夫しましょう。
収入については、口出しするのはNGです。
仕事は男のプライドだと感じている人が多いなが、
あなたが「低収入」という言葉を口にしてしまうと、彼氏のプライドが深く傷ついてしまいます。

「私の方が多くもらっているのでは……」
と感じていても、絶対に口にしてはいけません。

収入に関して口出しするのは、夫婦の関係になってからにしましょう。
まだ彼女の立場のあなたからは、彼氏の収入に関して口出すのはまだ早いです。

彼氏がどんな趣味を持っているか……。
もしかしたら、あなたにとっては理解できない趣味の可能性もあります。

しかし、それはあくまであなたが感じたことであって、
彼氏にとっては大切な趣味です。

それを何も知らないあなたが、
「趣味悪いよ。」
という言葉を口にしては、彼氏を傷つけてしまいます。
そもそも、その言葉を彼氏に言う意味ありますか?

彼氏の趣味を理解はしなくてもいいですが、
なにも知らないのにただ否定的な言葉を口にすることはやめましょう。
知らない間に彼氏を傷つけてしまう言葉を口にしてはいませんか?
心当たりがあれば、いますぐにやめてください!

そして、なにより相手の立場になって言葉を選ぶように心がけましょう。

余計な一言を言わない為にも、一旦頭の中で考えてから言葉を発するといいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事