2020.11.25

【血液型で相性はきまるの?】彼との相性が気になるあなたへ♡

皆さんは血液型によって相性が決まる、という説を信じていますか?

A型とB型は相性が悪い、AB型は誰とでも相性が良いなどとよく聞きますが、実は血液型と相性の関係性に科学的な根拠はありません!

そこで今回は、なぜ私たちは血液型と相性の関係を信じまでしまうのか、各血液型に対してどのような先入観があるのかを徹底解説していきます。
よくネット上で「血液型性格診断」や「血液型別相性チェック」のようなものを見かけますが、

血液型と性格はもちろん、相性にも科学的な根拠はありません。要するに、血液型と相性は私たちの先入観だということ。

ただ、診断をしてみるとよく当たるという経験があると思います。それもそのはず、既に私たちは血液型別で性格の先入観があるので、

その先入観から作られた診断はどれも当たりやすく、提示されたほとんどの項目にあてはまると思います。
しかし、血液型と性格、相性の考え方は欧米では一切浸透していません。

そもそも、欧米では血液型の検査は行うものの、血液型で性格を診断する、という慣習はありません。

それでは、なぜ日本人は科学的な根拠がないということを知っているにも関わらず、血液型と性格の相性を信じてしまうのでしょうか。
日本人は特に、「血液型」という大枠にはめられることを好み、安心感を自然と得ようとしたり、相手のことを知る手がかりとしてフルに活用されていることが分かっています。

これにより、日本人は欧米などに比べて血液型の性格やその相性を信じてしまうようです。

確かに、主観的に性格をみるよりかは、診断など客観的な意見から性格を知らされると少し安心するかも......。

最後に、血液型別に持たれている先入観について簡単にご紹介して終わります。

A型女性:几帳面、こだわりがある、真面目な部分がある

B型女性:やる時はやるタイプ、変なところでこだわる、おおらか

O型女性:表裏がある、世渡り上手、がさつな面あり

AB型:友人関係は広く浅く、1人の時間は大事、表裏がない

皆さん、当たりましたか?
実は、あえて一般的に言われている性格をごちゃ混ぜにしてみたのですが、

もし当たっていると感じたあなたは、日頃から血液型だけで性格にレッテルを貼っている可能性があるので要注意!
血液型診断はやっていると楽しいですが、実は科学的な根拠は一切ありません。

また、血液型別で性格にレッテルを貼っている方が多々いると思うので、血液型ひとつで相手を判断しないようにしましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事