2020.11.24

恋愛と結婚は違う?【旦那さん向き】の男性って?

現在婚活中で、一生を添い遂げるパートナー選びをしている人もいるでしょう。顔や年収など人によって求めるものは違いますが、あなたはどこに重点を置いて、パートナーを探していますか?

そこで今回は、旦那さんに向いている男性の特徴を紹介します。結婚したら幸せになれること間違いなしの男性は、どんな人なのでしょうか。婚活の参考にしてみてください。
年収が高い男性を、婚活相手として選んでいる人は多いです。年収も確かに重要なのですが、結婚して幸せになれるのは、年収に関わらず計画的に貯金している男性なのです。もし年収が高くても、入ったら入った分だけ使ってしまう男性では大変です。

年収が少なくても貯金できている人は計画性があります。決められた予算内でお金を使うことになれているので、結婚してお小遣い制になったからといって文句を言いません。

また、貯金があるので、事故にあうなどのトラブルに遭遇した際、突然お金に困るという心配がありません。
おしゃれな人を結婚相手に選んでいる人もいますが、おしゃれな人よりも清潔感をもった服装をしている人の方が、結婚相手に向いています。

おしゃれな人と結婚すると、衣服費が家計を圧迫してくる可能性があります。また、洗濯物も分けて洗わなくてはいけないなど、手間がかかります。

清潔感がある服装の男性は、例えそれほど高くない服でもきれいに着こなすことができます。また、いい意味でどこにでもいる人の服装なので、悪目立ちすることなく一緒に出掛けることができます。
急に怒り出したりしない、感情が安定している男性は結婚相手に最適です。仕事のイライラを家庭にぶつける男性がいますが、このような男性と結婚すると、自分が悪くないに我慢を強いられたりと、しんどい日々を送ることになります。

反対に、感情が安定している男性は、自分で自分の感情をコントロールすることができます。そのため相手の感情に振り回されることなく、落ち着いた生活を送ることができるのです。

一緒にいてどこか居心地のいい男性は、結婚相手として最適です。居心地がいいと感じるのは、なにかしらの波長が合っているのです。しゃべるスピードだったり、空気感だったりがぴったりと合っているので、一緒にいることに居心地のよさを感じます。

これは合わせようと思ってできることではありません。無意識に心地のよさを感じる男性を逃さないようにしましょう。
男性に求めるものはっきりと決まっていますか?恋人に求める理想と、結婚相手に求める理想は違います。そこをはっきりと区別しておきましょう。

結婚相手には、家族になってどんな役割を求めるかが重要になります。あなたの理想の家族像に当てはまる男性が見つかるといいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事