2020.11.24

チャンスはつくれる!振られても【また会う】にはどうしたらいい?

好きな人に告白して、振られたら「もう会えないの?」「もう一緒に遊べないの?」と不安になりませんか?もう会えないという気持ちから、告白をする勇気が持てないという人もいるでしょう。

しかし、振られたからといって、完全に会うことが許されなくなったというわけではありません。あなたが会いたいと思えば会うことができるでしょう。

今回は、振られた相手にまた会って、恋愛のチャンスを生み出したい人に向けて会える方法をご紹介します。
振られてすぐは連絡がとりづらいものです。しかし、時間をあけすぎてしまうと、余計に連絡が取りづらくなるので、できるだけすぐに連絡をとりましょう。

「この前は話を聞いてくれてありがとう。気まずくなりたくないから友達としてでも仲良くしてね!」などの連絡を入れると、相手は嫌な気持ちになりません。

とりあえず連絡をとってみれば、気軽に会える仲になれる可能性もありますよ。
振られたら、もう会うこともないと思うものですが、実はこれは振られた側が思っているだけのことかもしれません。

会えないかもしれないということに不安になりすぎるなら、「私たちもう会えないのかな?」と聞いてみるといいでしょう。「そんなことないよ!」「また〇〇に行けたらいいね!」と言ってくれる可能性もあります。

あなたのことを思って「今は会わないほうがいいかもね。」と言われることもあるでしょうが、「じゃあ落ち着いたら会おうよ。」という約束はできますよね。
偶然に会うのは、止めようがないことです。約束して会うわけではないため、偶然ならあなたもそんなに身構える必要がないでしょう。

しかし、本当に偶然に会うというのは奇跡です。そのため、偶然を装ってください。彼が行く場所を把握して、そこに行ってみるなどです。あまりに何度もしていると怪しまれるので注意してくださいね。

偶然に会うことが2、3回あれば彼も「運命なのかな?」と思ってくれるかもしれません。

どうしても会いたい気持ちが抑えられないときは、彼が反応するような話題を作って会う約束をしましょう。

例えば、彼が好きなアーティストがいれば「〇〇のライブがあるね!チケットとれたけどいる?」などのように持ちかけてみてください。

チケットを渡すときに会えたり、もしかしたら一緒に行けたりする可能性もありますよね。誘いやすい会い方なのでおすすめです。
振られたら会えないと決めてしまうと、その恋愛は完全に終わってしまいますね。まだ終わらせたくないならば、会う気を持って会える努力をしましょう。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事