2020.11.26

恋したいのに……【彼氏ができない】4つの理由とは?

「素敵な恋がしたいのに彼氏ができない」とお悩みの女性も多いのではないでしょうか。実は、彼氏ができない女性には一定の共通点があります。

この記事では彼氏ができない主な原因を4つピックアップして解説しているので、ご自身に当てはまっていないかどうかぜひチェックしてみてください。素敵な恋愛を妨げる原因を知ることで、その解消法も見つかるはずです。
内気で控えめな性格の女性は、男性を前にすると緊張してしまい上手くコミュニケーションがとれません。

恋愛経験が少ないと余計に人見知りに拍車がかかり、相手が若い男性というだけで挙動不審になってしまうことも…。

このような女性は「恥ずかしい」という理由で相手の目をきちんと見ることができず、意図せずしてそっけない態度をとってしまいがち。

せっかく男性に話しかけてもらっても何と言えばいいのかわからず、すぐに会話が終了してしまうので、男性と親しくなるきっかけが得られないのです。
自分の顔やスタイルなどに強いコンプレックスがあると、自ら男性や恋愛を遠ざけてしまうことも少なくありません。

「男性から変に思われたり嫌われたりするのではないか」という不安や恐怖心が先立ってしまうからです。

また、自分に自信がもてない女性は「私のことを好きになってくれる男性なんていない」と思い込んでしまっていることも…。

こうした卑屈さが男性側に伝わってしまい、好感をもたれにくくなるでしょう。また、自己肯定感の低さゆえに、男性からのアプローチや告白を素直に受け入れることができないというケースもあります。
人の悪口や愚痴ばかり口にしていると、男性はもちろんのこと、同性からも嫌われてしまいますよね。

たとえ魅力的なルックスをしていたとしても、性格がきつかったり思いやりのない言動をしている女性は、結局は男性から敬遠されてしまうでしょう。

反対に、ルックスがパッとしない女性であっても、愛嬌があって優しい雰囲気をしている女性はモテやすいもの。外見磨きばかりに囚われずに内面美人を目指せば、彼氏をゲットしやすくなるはずです。
「毎日自宅と職場を往復するだけで、休日は家で寝てばかりいる」という女性も少なくないことでしょう。

ですが、行動範囲が狭ければ狭いほど、素敵な男性と出会うチャンスが少なくなってしまいます。

彼氏が欲しいならば受け身の姿勢を改め、自分から積極的に出会いの場に足を運んだり、信頼できる知人に頼んで男性を紹介してもらいましょう。
彼氏ができない理由は、女性によってさまざまです。人見知りな性格や恋愛経験値の低さから男性に対して構えてしまうケースもあれば、自信のなさや積極性のなさゆえに、せっかくのチャンスをふいにしてしまうケースもあります。

まずは自分の行動や思考の「癖」を振り返り、なぜ彼氏ができないのかをじっくりと考えてみましょう。原因を正しく知り、それに合った解消法を実践しながら自分磨きを続けていけば、きっと素敵な彼氏をゲットできるはずです!

(ハウコレ編集部)

関連記事