2020.11.26

次の恋なんてムリ……【忘れられない人を思い出にする】4つの方法とは?

忘れられない人がいるとき、「新しい恋愛はできない……」「やっぱりあの人でないとダメ……」と思う気持ちばかりが溢れてくるでしょう。

しかし、どうしても踏ん切りをつけなければならないときもあるはずです。忘れられない人がいるのは悪いことではありません。しかし、思い出にする必要もあるでしょう。

今回は、忘れられない人を思い出にする方法について紹介します。
忘れられない人を今後、頭にも心にも入れないためには、連絡先を開いてみたり、いままでやりとりした連絡を読み返したりしていませんか?気が付いたら忘れられない人に執着しているパターンです。

忘れられない人をきっぱりと忘れるためには、思い出す要素を減らしましょう。連絡先などを完全に手放し、少しでも忘れられない人から距離を置くべきです。

「もう一生連絡とれないかも……」と悲しくなることもありますが、それでも次に進むには必要なことです。
忘れられない人を忘れようと思って、違う出会いを探すこともあるでしょう。実はそれ自体はとてもいいことです。恋愛で得た気持ちは新しい恋愛で消えることもあります。

しかし、次に出会った人を忘れられない人と比べるのはNGです。比べてしまうと、「やっぱりあの人がいい……」と、気持ちが離れられなくなります。結果的に、新たに人を好きになることができません。

新たに出会った人のことは、忘れられない人と重ねずに見てあげてください。すぐにいい人に出会わなくても、忘れられない人と比べないようになればきっといい出会いがあります。
何をしても忘れられない人が脳裏に思い浮かぶ場合は、この際、忘れられない人のことをたくさん思い出して、たくさん考えましょう。そして、思いっきり泣いて、そこで区切りをつけるのです。

無理して忘れようと思うと余計に思い出す可能性もあるため、一度しっかり思い出して気持ちをすっきりさせたほうがいいでしょう。

「これで思い出すのは最後にしよう……」と覚悟を決めて区切りをつけたら前を向けるはずです。
忘れられない人をどうしても思い出すのは、自分の気持ちに納得ができていない証拠です。そんな時は、ずっと思い出してしまうでしょう。そのため、最後にもう1度だけ告白するのもおすすめです。

最後と決めた告白ができれば、どんな結果になっても自分自身が納得でき、すっきりした気持ちになれるでしょう。そして、忘れられない人のことをいい思い出にできるはずです。

このまま引きずってばかりでは幸せになれないと感じるなら、思い切って告白しましょう。
忘れられない人は、あなたにとってどれだけ大事な人でしょうか。もしかしたら、もっと大事にしなければならない人に出会うかもしれません。忘れられない人でいっぱいになるよりも、前を向いて歩んでいきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事