2020.11.26

これって別れたほうがいい?【彼氏との別れ】を選ぶべき4つの理由とは?

燃え上がるような恋をして付き合った彼氏でも、時間がたつと徐々に気持ちが落ち着いてくるものですよね。倦怠期に陥って、相手の嫌なところばかり目についてしまうこともあるでしょう。

そんな女性のために、この記事では彼氏と別れたほうがよい4つのケースをご紹介しています。「彼との関係が上手くいっていない」「別れるべきかどうか迷っている」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。
「金の切れ目は縁の切れ目」と言いますよね。彼氏のお金の使い方に違和感を覚えているならば、将来的にそれが喧嘩や破局の原因になる可能性が高いでしょう。

身の丈に合ったお金の使い方ができず、浪費癖やギャンブルなどが理由で借金がある彼氏には要注意。

あなたのお金を当てにして同棲を持ち掛けてきたり、「ちょっとだけお金を貸して」と頼んできたりするならば、あなた自身の幸せのために別れたほうがよいでしょう。
身体的な暴力を受けているならばもちろん別れるべきですが、精神的な暴力の場合、その被害を自覚できずにいる女性も一定数存在します。

些細なことですぐに不機嫌になって威圧的な言動をとるならば、モラハラ彼氏である可能性を疑ったほうがよいでしょう。

モラハラ彼氏は、何かにつけてあなたのことを否定したり馬鹿にしたりします。また、あなたの行動や人間関係を自分の思い通りにしようとする支配的な側面も。過剰な束縛を「彼からの愛」だと勘違いしないようにしましょう。
平気で嘘をついたり、隠し事をしたりするというのも別れたほうがよい彼氏の特徴です。信頼関係が築けなければ、幸せな恋愛を長続きさせることはできませんよね。

また、浮気をしたことのある彼氏は同じ過ちを繰り返すリスクが高いでしょう。一途で誠実な別の男性を探したほうが、幸せになれるはず。
付き合いが長くなると、彼女の優しさや愛情にあぐらをかいて、態度が雑で横柄になる男性もいますよね。態度を改めてくれるように言っても一向に変わらないならば、別れたほうがよいでしょう。

惰性や未練で今の関係を続けるよりも、あなたを大切にしてくれる素敵な男性に目を向けてみてください。
交際期間が長くとも、マンネリ対策のために努力をしたり話し合いをしたりすることで、より愛情と絆を深めることもできます。

ですが、彼氏にそうした努力をする気がない場合や、あなたのことを大切にしてくれない場合は彼との関係に見切りをつけたほうがよいでしょう。

世の中には、もっと素敵で誠実な男性がいます。別れた直後は喪失感があるかもしれませんが、新しい出会いを得て幸せを掴むことができるはず。
(ハウコレ編集部)

関連記事