長続きカップル

2020.11.26

ずっと仲良しだよね…!「長続きカップル」の共通点4つ

大切にしたい人と付き合えた時には、よりよい関係性を長く続けていきたいですよね。
周りの続いているカップルから傾向をまとめたポイントを4つご紹介します。
デートで会う頻度、連絡の頻度など男女の差と個人の差がありますよね。
ここが合わないと寂しい気持ちになり、喧嘩になってしまうこともあります。
付き合ってからどのくらいの間隔や回数でデートや連絡を行うかを話し合いましょう。
ここでは無理せず、本心を伝え合いましょう。
解決に至る過程もカップル2人にとって仲良くなるための大切な時間です。
こちらも大事なポイントです。
食事やチケットの支払いなど、デートの間に支払が発生しますよね。
長く付き合うのであれば、一方に金銭の負担がかかるのは望ましくないと思われます。
お互いが払う場面を持てば、気を使わずに関係性を続けられ、相手に負担をかけずに二人で新しいことに挑戦できますよね。
年収の差も考慮しながら、もっと楽しむために2人で分け合いましょう。
相手のことを尊敬し、大事にできていますか?
お互いに尊敬しあえる関係であれば、自然と相手のことを大切にしたくなります。
力になってあげたり、慰めたり励ましたりしたくなりますよね。
見た目が好きも大切ですが、きちんとお互いの内面にも向き合うことも大切です。
相手のよいところをよく理解し、相手に気持ちを伝えましょう。
いままでのポイントのためにも言葉にして伝えることが非常に大切です。
怒りや悲しみを態度だけで相手に理解してもらうのは難しいです。
またうれしい気持ちや感謝の気持ちも積極的に言葉で伝えていくと相手の感じ方も変わります。
最初は慣れずに難しく感じるかもしれませんが、あなた自身にも返ってきます。


4つのポイントを踏まえ相手をよく知り、あなたのこともよく知ってもらうことが必要です。
違うから変えるのではなく、お互いに異なる部分を認め合い、受け入れられる関係になれば穏やかに関係性が続きます。
まずは相手を大切に思う気持ちを一番に、パートナーと話してみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事