2020.12.02

【素敵な恋のために♡】好きな気持ちをごまかさず「素直になる」方法って?

人を好きになったとき、最初は好きな気持ちをごまかす自分がいますよね。素直に好きだと認められるといいのですが、色んな経験をしていると素直になることが簡単ではなくなります。

しかし、いつまでもごまかしていると恋愛が上手くいかなくなったり、自分の気持ちを抑えて後悔したりする結果になってしまうでしょう。

もういい加減に自分の気持ちをごまかしたくないという人に向けて、素直になる方法について紹介しますね!
好きな気持ちをごまかすとき、まず最初に自分の中で「好きじゃないし……。」「何とも思ってないし……。」と思ってしまう気持ちが出てきませんか?

最初からごまかしているので、なかなか素直になれないパターンですね。こういうときは、「好きなんだ。」「好きで仕方がない。」と認めてしまいましょう。

自分の中でしっかりと認めることが大事で、そこから恋愛はスタートしますよ。
好きな人ができると、好きな気持ちが周りにバレるのも嫌でごまかしてしまうことがありませんか?こうなると、ずっとごまかさなければならなくなります。ついつい防衛線を張ってしまいますよね。

しかし、友達には「私は〇〇君が好きで……。」と公言してしまうことをおすすめします。友達に公言することで、好きな気持ちを持っていることが許される感覚になりますよ。

また、友達に相談できたり、友達が協力してくれたりもするので、公言して素直になったほうが何かと得ですね!
好きな気持ちをごまかしたとしても、本心では「告白されたらな……。」と思ったりしますよね。そんな矛盾した気持ちを持っているのに、まだごまかそうとする自分もいるでしょう。

こういうときは、どうやって自分の気持ちを相手に伝えるのか、告白の方法を考えてみてください。告白の方法を考えるということは、好きな気持ちを認めるということです。

半ば強制的ではありますが、自分の気持ちに向き合いましょう。
いつまでもごまかしている自分に嫌気がさしたら、「私好きなんだ!」「どうしようもなく好きなんだ!」と開き直ってしまいましょう。

好きになることは恥ずかしいことではない、好きになったんだから仕方がないと思ってください。一度開き直ると、「私は〇〇君が好き!」と堂々とした気持ちを持つことができるようになります。

くよくよ考えるよりも開き直ってしまったほうが楽です。恋愛もスムーズに進むかもしれないですよ!
好きな人ができたら、最初にすることは気持ちを認めることです。その恋愛が素敵な恋愛になるためにも、早めに素直になりましょうね!(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事