2020.11.29

女性必見!男性に好かれる【LINEの頻度】って?

皆さんはどれくらいの頻度で好きな人にLINEしていますか?

相手から返事が返ってきて、即返信する人もいれば、少し時間を置いて既読し、ゆっくりやりとりを楽しむ方もいるでしょう。

付き合い立てのカップルや、まだカップルになっていない男女であれば、LINEの頻度が気になるはず!どれくらいの頻度だとウザくならないの?

今回は、ウザくならないLINEの頻度についてご紹介していきます。
LINEの頻度を決めるのは相手からの返事の内容やその文章の長さによります。
頻度にマニュアルはなく、人によって臨機応変に変化させるのが大事です。

まずは、相手の返事の内容やその量を確認してみましょう。
あなたが送った文章に対して、どれぐらいの分量で返事がかえってきたでしょうか?

たっぷりレスをつけてくれているなら、あなたとLINEしたいはず!
比較的頻度が高くても相手も好意的に捉えてくれるでしょう。
続いて確認して欲しいのが、どれくらいの時間で相手から返信があったかです。
特に既読になってから返信までの時間を確認してみてください。

たとえばあなたがLINEを送って2時間後ぐらいに既読になり、即返信があったとします。確かに既読までには時間がかかりましたが、彼も忙しくてスマホ見る時間がなかったのでしょう。

確認してすぐに返信していますので、LINEをする気はあります。
既読してすぐ返信があるなら、あなたからまたすぐに返事があっても嫌には思いません。

むしろやり取りを楽しんでいるはず!
基本的には彼からの返信のペースに合わせてLINEするのが無難です。
2時間で返事がある方なら、あなたも2時間ぐらい時間を空けて送ると良いでしょう。
相手のペースに合わせるのは大事ですが、それにとらわれすぎてLINEできなくなるのでは意味がありません。

時には、LINEしたい!という感情のままメッセージを送ってみるのもアリです。あまりやると場合によっては迷惑になりますので、頻度は控えめに。

彼からの返信が待てずどうしても話したい時は、短めの文章で送ってみましょう。
それでも返事がこないならもうしばらく待ってみて!

仕事等が忙しく返信できない場合もありますので焦りは禁物です。
LINEの頻度について悩んでいる人は多いでしょう。
特にまだ深い関係ではない男女なら、相手に迷惑にならないか気になるはず!

大事なのは相手のペースに合わせること。
相手が一日に1回ペースで返信する人であれば、あなたもそのようにしておくのが無難!

徐々に仲良くなってくれば頻度も上がってくるはずです。

相手が短文でメッセージ送ってくるなら、あなたもあまり長い文章にならないように、比較的短めの文章でまとめてみましょう。
そうすれが自然と二人のペースが合い、彼も心地良くLINEできるはずです。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事