2020.12.03

うまくいっていたはずなのに振られた!理由はなに?

彼氏と幸せに付き合っていたはずなのに、突然振られて恋が終わってしまったという経験をしたことがありませんか?あまりに突然のことで理由が分からないままになっている事もあるでしょう。

しかし、あなたにとっては突然のことでも、相手にとってはずっと考えていてタイミングを見計らっていたことだったかもしれないですよね。

それでも納得しないと次の恋愛にはいけないものです。うまくいっていたと思いきや振られたときに考えられる理由について紹介します。
付き合っているとき、「こういうファッションにしてほしい…...」「こういう女性になってほしい…...」というのを彼に言われていませんでしたか?こういうことを言う男性は相手に理想を求めます。

しかし、あなたが彼の理想を真剣に受け入れなかった可能性がありますね。付き合っているうちに彼は「なんか違う…...」と思うようになり、あなたを振ったかもしれません。

特に大きな喧嘩などもないため、余計に振られる理由が分からないでしょうが、意外と理想と違うという理由で別れるカップルはいますよ。
最初は、あなたとの未来を見て付き合っていたものの、価値観の違いなどから「これは無理かもしれない…...」「結婚まで考えることができない…...」という理由から振る男性もいます。

最初は未来を見ていたため、途中まではあなたとの結婚なども考えていたことでしょう。「結婚」というワードも付き合っている中で何度も出てきた可能性もありますね。

しかし、だんだんと未来が見えなくなり、「今別れたほうがいい。」と判断して振る男性もいますよ。
あなたが持つ気持ちが重すぎて、相手は答えられないと思った可能性もあります。あなたが必要以上に心配したり、ヤキモチを妬いたりしませんでしたか?

相手は、ずっと我慢していたけど、幸せを感じれなくなった可能性があります。「このままでは、お互いがダメになってお互いが不幸になる。」ということから別れを決断したかもしれません。

自分の行動を思い返して、重かったのかもしれないと思ったら、それが別れの原因でしょう。
あなた意外に好きな人ができた可能性もあります。そこまではっきりと言わないまでも、他の女性に気持ちがいってしまったことで別れを言い出す男性は普通にいるでしょう。

しばらくは、あなたと違う女性の二股をかけていた可能性もあります。あなたに別れを言わなければと思いながらも、言えなくてずるずると引っ張ってしまったのでしょう。

彼からするとやっと言えた別れであっても、あなたからすると突然の別れになることもありますよね。
振られたことには、何かしらの理由があります。しかし、もう振られた恋愛にしがみついても仕方ありません。振られた理由を次の恋愛に活かそうという前向きな気持ちを持ってくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事