2020.12.04

会話がない?【映画デートの攻略法】って?

映画デートはデートの定番です。交際しているカップルも交際前のカップルもよく行くことでしょう。交際しているカップルにとっては、何とも思わないデートですが、実は交際前のカップルからするとためらうデートでもあります。

なぜなら、映画デートって映画を見ている間に会話をすることがないですよね。会話がない分、楽なデートにもなりますが、距離を縮めたいと思っている側からすると物足りなさも感じるでしょう。

そこで、会話がない映画デートでどうやって恋愛に発展させるといいのかについてご紹介します!
待ち合わせを映画館にすると、すぐ席に座って映画を見るためほとんど会話をすることができません。そのため、待ち合わせは最寄りの駅などにして、映画館に行くまでの道で会話をたくさんしましょう。

帰りも、駅まで一緒に帰る、送ってもらうなどして映画館だけのデートになることを避けるのがポイントです。

少しでも会話をする時間を設け、その時間が楽しければ「また会いたい」と思えるため、恋愛に発展しやすくなりますよね!
映画デートのいいところは、距離が近いことです。隣同士に座っていると、手が触れ合いそうなぐらい近くに相手がいることに気付くでしょう。

そういうときは、恥ずかしがって遠慮するのではなく、少しだけ寄り添ってみてください。それだけでドキドキするので自分自身を恋愛モードにすることができます。

もしかしたら相手も寄り添ってくれるかもしれないですよね。映画が終わるまでドキドキしっぱなしの状況を作ることができますよ!映画が終わった後も寄り添いながら帰ることができたらすぐ恋愛関係になれるでしょう。
映画デートに選ぶ作品はロマンチックなものにしましょう。アニメやアクション系のもの、歴史系のものよりも恋愛ものが断然おすすめです。

純粋な恋愛ものの映画を一緒に見ると、「こんな恋愛できたらいいな……。」「この人のことを大事にしたいな……。」という気持ちにもなりやすいのです。

一緒にロマンチックな映画を見たという事実が、なんだか2人の距離を縮めているようにも感じますよね。
映画デートだけで恋愛に発展させるのが難しいときは、映画の後に食事もしましょう。映画と食事はセットにするといいのです。

先に映画を見ているので、映画について話すことができるため会話に困ることもありません。また、ロマンチックな映画を見たあとは、ロマンチックなところで食事をするとより恋愛モードになれますよね。

2人の距離を一気に縮めるためにも、映画の後の時間を大事にしてください。
映画デートと聞くと、それだけでデートっぽくて恋愛に発展しそうですが、実は工夫しないと映画を見るだけになってしまいます。デートのお相手と恋愛関係になりたいなら、映画中や映画の前後の時間は上手に活用してくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事