2020.12.04

友達以上になれない?【恋愛対象になれない】理由って?

自分の周りにも、「友達としてしか見れない」と感じる異性がいるでしょう。女性のみではなく、男性にも女性のことをそのように感じている方がいます。明確な理由は分かりませんが、普段の行動や言動から、「何か違う」と感じてしまっているようです。 
 
女性の方で、皆から慕われているのに彼氏が出来ないという方は、このようなことが原因となっているかもしれません。「何かが違う」とは何のことを指しているのでしょうか。今回は、恋愛対象になれない女性の特徴についてご紹介していきます。 
 
男性は基本的に女性に頼られることを望んでいます。責任感や、立場のある女性は、男性に頼ろうとしない方が多いようです。一人でずっと抱え込んでいると、いつか自分が耐え切れなくなってしまうので、男性に頼ることもしてください。 
 
頼ることをしらない女性は、男性が関わりに行きづらいという印象を持たれます。男性にそう思われてしまうと、自分の魅力に気が付いてもらえないどころか、敬遠されてしまうことになるかもしれません。 
 
一人で抱え込まずに、誰かに頼ることをしても、責める人はいません。頼ることから男性との距離が縮まり、恋愛に発展する可能性もあります。責任感があることは良いことなので、誰かに頼ることもしてみましょう。 
 
男性や女性からよく頼られたりしている方も多いようです。頼られているということは、自分の人間性などを信頼してくれている証拠になるので、頼ってきた相手は、自分の事を尊敬や信頼しているということです。 
 
そのお願いにかっこよく「OK」を出して解決することも大事ですが、恋愛として考えてみると、少しマイナスなことかもしれません。男性は基本的に女性に頼られることで喜びを感じて嬉しくなります。 
 
男性にはプライドもあり、女性に「頼りになる」「かっこいい」と感じてほしいという気持ちがあるため、男性よりも頼られて「かっこいい」と評価されている場合は、恋愛対象になることが少ないようです。 
 
男性と話している時に一番大事な、女性らしい一面を見せていない方もいるのではないでしょうか。性格が元々かっこよくて、男勝りな女性は、男性に対して女性らしい一面を見せることが恥ずかしいと感じている時もあります。 
 
女性らしい部分を見せることは、恋愛において一番大事と言っても過言ではないほど重要な要素です。男性に意識してもらえていなかったら、どんなに親しくても恋愛対象として見られません。小さなことから女性らしい動作をしてみてください。 
 
髪形を変えてみる、上目遣いをしてみる、ボディタッチを少しだけするなど、色々な場面で女性らしい一面を見せつけることが出来ます。恥ずかしいという気持ちを無くして、アピールしていきましょう。 
 
男性相手に男みたいな絡み方をすると、「女性だけど男友達」みたいな感覚になってしまい、恋愛対象として見てもらえない可能性があります。距離が近いのは良いことなので、たまに女性らしさを出してみてください。 
 
まとめ 
今回は、恋愛対象になかなかなれない女性の特徴をご紹介しました。男性は、「頼る」ことか「女性らしい」ことを見せつけると、単純なのですぐに意識します。この記事を参考にして試してみてください。 
(ハウコレ編集部)

関連記事