2020.12.04

イケメンしか勝たん!【面食いをやめられない】理由って?

 
何故、世間では「顔」でパートナーを判断することが批判されているのでしょうか。顔もその人の一部で、性格もその人の一部です。言い換えると、その人の持っているものを評価しているだけなのに、そのことを声にするとあまり良い目では見られません。 
 
「顔で選ぶとかありえない」「顔よりも中身が大事」など、様々な意見がありますが、みんな言わないだけで、顔で選ぶことも相手を選ぶ大切な要素の一つです。今回は、「面食いがやめられない」女子の理由をご紹介していきます。 
 
自分のパートナーの事を、悪く感じてほしくないという気持ちは全員にあります。その第一印象としてイケメンは悪く見られることが少ないです。「彼氏見せて」と言われた時も自信満々に見せることが出来るでしょう。 
 
友達に彼氏の顔を見せるとき、誇らしくなることと、友達が羨ましいと感じている顔を見ると、優越感に浸れるという考えもあるようです。彼氏が「かっこいい」と褒められると、自分のことのように嬉しくなります。 
 
彼氏がイケメンだと、町で歩いている時にも羨ましむ目線を感じます。その目線や、彼氏が褒められていることが気持ち良いと感じるようです。イケメンと付き合うことで、自分も評価されるので、付き合っていて損はあまりありません。 
疲れた時や、悲しい時、病んでいる時など自分が好きなアニメやアイドルなどを見て癒しをもらうこともあるでしょう。自分がタイプの顔を毎日眺めることができるので、それだけで幸せな気持ちになります。 
 
会話が少なくても、画面の向こう側で会話が出来ない存在を見るより、少しでも会話が出来るイケメンと付き合いたいという方もいるようです。 
 
喧嘩をした時でも、イケメンだから許せる場合と、自分の好みではない場合を比べると、相手に対する考えや気持ちが広くなります。自分が好きな顔がそばにいるだけで、幸せを感じることが出来るようです。 
人の性格は経験や年齢から良い方向にも悪い方向にも変わります。付き合うことや、結婚することで性格が変わる方もいますが、顔はずっと変わりません。年齢などで老けることはあっても、大きな変化はあまりないです。 
 
性格は変わるか分からないことと、いつまで待てば変わるのか、将来性が不透明な分、顔は見えて分かっているので、安心できるようです。 
 

相手が何を考えているのか、本当の考えは何なのか自分たちでは分かりません。仲良くなっても相手が本当の事を言っているのか、目に見えないので不安が残ります。 
 
性格が良いと感じ、いざ付き合ってみると猫をかぶっていて、本当は性格が最悪だったという経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。 
 
性格と違い、顔はしっかりと見ることが出来ます。性格を選んで失敗することはあっても顔は最初から分かっているので、失敗がありません。 
 
今回は、面食いをやめることが出来ない理由についてご紹介しました。顔は生まれ持ったもので、その人の個性なので、個性を評価することは当たり前のことです。面食いをやめられない女子は好きなところが、他の人と違うだけだったようです。 
(ハウコレ編集部)

関連記事