2020.12.08

こんな女性はイヤ!【第一印象が悪い女性】の特徴を教えちゃいます!

自分の第一印象は、いい方だと思いますか?悪い方だと思いますか?恋活をしていると、合コンや婚活パーティなど、第一印象が重要となってくる場面がたくさんあります。

そこで、 初めての人と会うときに気になってくるのが、相手に与える第一印象です。

女性の中には、相手に与えるとても悪い印象を与える人もいます。そのような人は、果たしてどんな態度を取っているのでしょうか。

そこで、第一印象が悪い女性の特徴についてご紹介します。印象が悪いと言われたことがある方は必見ですよ。
不機嫌な表情をしている人は、第一印象が悪いと思われることがほとんどです。怒っているような顔をしている人に、いい印象を持つ人はいません。

また、話しかけ辛く、場の雰囲気も悪くなってしまいます。

怒っているわけじゃないのに、いつも怒って言うと勘違いされてしまうという人もいるでしょう。そういう人は、表情筋が固い可能性があります。顔のマッサージをしたり、口を大きく動かすなどして、顔の筋肉をほぐしてみるといいですよ。
声が大きくうるさい女性は、第一印象が悪くなりがちです。テンションが高くなって大きな声を出してしまうこともあるでしょう。無意識なので自分ではコントロールできないかもしれませんが、実は男性は、女性特有の甲高い大きな声をとても苦手に感じます。

甲高い声が聞こえると不快に感じる人もいるくらいです。そのため、普段から声が大きくうるさい女性への印象が悪くなっています。普段の地声が大きい人は、少し抑えめに話すようにした方がいいでしょう。
清潔感がない女性への第一印象は、最悪です。男女ともに清潔感がない人は嫌がられる傾向にあります。特に女性は、清潔にしているのが当たり前で、不潔なんてありえないというイメージが男性の中にあるため、女性で不潔だと、より嫌がられるのです。

髪の毛がべたついていたり、爪が折れていて汚くなっていたりすると、近くに寄りたくないと思われてしまうこともあります。人と会うときは、必要最低限の清潔さは身に着けて、会うようにしましょう。
口が悪い女性への第一印象も、悪くなります。汚い言葉を使う女性とは、会話をしたくないし、別の人と話しているところを聞きたくないと思う男性は多いです。また、汚い言葉は、聞いている方の気分まで悪くさせてきます。

大人になっても口が悪い女性を見ると、この人は大丈夫なのかと不安になる男性も多く、危険だからなるべく関わらないようにしようとする人多いです。ある程度言葉遣いがきちんとしていないと、育ちの悪い人だと思われてしまいますよ。
一度ついてしまった印象を変えるのは難しいですが、変えられないことはありません。

むしろ、第一印象が最悪だった分、他の良いところを見せることで、ギャップを生じさせることができます。悪い印象を与えてしまったとしても、諦めずに印象を変えていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事