2020.12.04

それは反則...男が心から構いたくなる「上手な甘え方」4つ

癒されたいときや、仕事で疲れがたまってしまったときなど、彼に甘えたくなることもありますよね。今回は、「男が心から構いたくなる上手な甘え方4つ」について、解説してみます。気になる彼といるとき、自然な流れで彼に甘えてみて♪
「たまには甘えさせて♡」、「疲れちゃったから癒して欲しい」など、ストレートな言葉で素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?あなたの心の中の声を聞いた彼は、なんとかしてあげたいと思うでしょう。そんなあなたを受け入れてくれるはずです。
女性にしかできない甘え方で、彼を惹きつけましょう。上目使いで彼を見つめてみたり、時には、とろんとした甘い雰囲気で、彼の瞳を覗いてみてもいいでしょう。いつも以上に、女らしさを感じた彼は、あなたを守ってあげたい、あなたにとって、いつでも頼りがいのある男でいたいと願うでしょう。
彼の手を握る、腕を組むなど、積極的に、彼に触れてみましょう。彼に甘えたいという気持ちを行動で伝えてみてはいかがでしょうか。彼は、いつもと違うあなたに気づいて、「何かしてほしいのかな?」と、考えるはずです。時には、大胆に彼のボディに密着しながら、甘えてみてもよいでしょう。2人の時間に思う存分、彼に触れてみて♪
気づかないうちに、彼の前では、とびきりの笑顔で過ごしていることも多いでしょう。
「〇〇くんだけ♡」と、彼に対する、特別な気持ちをオープンにしてみては?
可愛らしい笑顔で気持ちを伝えてくる、あなたを見て、彼とより深い関係を築くきっかけになるかも。

いかがでしょうか。簡単に取り入れられそうなことから、試してみてくださいね。
2人だけの時間、自然な姿で甘えてくる可愛らしいあなたを見て、きっと彼も受け止めてくれるでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事