2020.12.07

こんな人と結婚したい!【一生幸せを感じられる】相手って?

今までの恋愛を思い返すと、「一生幸せになれる人っていなかったかもしれない……。」と思うことがありませんか?恋愛だけでなく、結婚まで考えるようになると、「一生幸せを感じられる人と出会いたい」と思いますよね。

しかし、出会った人のどこを見たら、一生幸せになれるのか分からないとも思いませんか?ただ、結婚まで考えたら失敗したくないと思う気持ちも強くなるものです。

今回は、一緒にいて一生幸せを感じられる相手を選ぶためにも、どこを見たらいいのかについてご紹介します。
家族が素敵な人は、素敵な性格をしています。育てられ方がとてもいいため、人として尊敬することができるでしょう。特にチェックしたいのが、男性のマザコン度が高くないかですね。

母親と息子の関係性が自立したものになっていると、より良いでしょう。それこそ、母親の育て方がいいと言えますよね。こういう家庭の人と付き合っていると、彼の家族もあなたのことを大事にしてくれます。

家族が素敵な人と一緒にいたら、一生幸せになれると思いませんか?周りから羨ましいと思われるほどの幸せを感じれることでしょう。
ギャンブルなどではなく、読書、釣り、料理などのように良い趣味を持っている男性は、一緒にいると幸せになれます。知識が豊富なので、頼りがいもありますよね。

また、一生ずっと一緒にいることを考えると、趣味がない人には常にかまってないといけません。しかし、趣味がある人は適度に家を開けたり、趣味のために自立した時間を使ってくれたりします。

良い意味で離れる時間をもらえるというのは幸せなことです。お互いの関係性も常に良くなるため、無趣味よりも何か趣味がある男性のほうがいいですよ!
付き合いが長くなってもずっと褒めてくれる人は最高の男性です。「今日も綺麗だね!」「自慢の女性だよ。」とあなたに向けて嬉しい言葉を言ってくれる人といると幸せを感じるでしょう。

また、あなたの前だけでなく友達や会社関係の人の前でもあなたを褒めてくれる人ならより最高です。「この人のそばに一生いたい……。」「この人を選んだことが私の幸せ……。」と思えますね。

二人の空気もとても穏やかなものになるため、喧嘩が少なくなって幸せが多くなるでしょう。
仕事で苦労していることなどは、女性も支えになりたいと思うので、多少見せるのはかまわないことです。しかし、幸せを感じさせてくれる人は、家にグチを持ち帰ったりすることがありません。

苦労が原因で自分のテンションを下げて、相手のテンションまで下げるということがないのです。少しの思いやりを大事にしているため、苦労を見せないところがあります。

こういう男性とは、ずっと思いやって生きていくことができます。優しさを持ち続けることができるため、毎日幸せを感じられるでしょう。
結婚を考えた上で相手を選ぶときは、一生幸せになれる人を選びましょう。思いやり、優しさ、相手の家族など見るべきポイントを見落とさないようにしてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事