2020.12.12

気まぐれ…?【猫っぽい性格の男性】を攻略する秘訣って?♡

猫っぽい性格の男性に恋愛をすると、「気まぐれすぎる……」「ちょっと自己中に感じてしまう……」などのように様々な不満を持ってしまいませんか?

しかし、「惹かれてしまうから別れられない……」「分かれるのではなくもっといい付き合いをしたい!」という気持ちも持っているでしょう。

今回は、猫っぽい性格の男性を攻略する方法について紹介します。実はとても分かりやすいので攻略は意外と簡単ですよ!
猫っぽい人は、オンオフがあります。気分が乗っているときはとてもテンションが高いのですが、乗らないときは嘘みたいに静かです。このオンオフは自分の中のサイクルなので乱されるのを嫌います。

そのため、オンオフは合わせたほうがいいでしょう。元気なときに話しかけたり、楽しいことを持ちかけてください。静かなときは、自分も大人しくしていようと思って自分の時間を過ごすといいでしょう。

オンオフを合わせていると、相手があなたといる心地よさを感じますよ。
猫っぽい男性を見ていると、いつも自由で、気づいたら色んなところに遊びに行っているなんてこともあるでしょう。その自由さは、あなたを不安にさせることもありますよね。

しかし、「どうして連絡してくれないの?」「勝手なことしないで!」と注意するのは逆効果なのでやめましょう。こういうときは、「そういう人」と思って見守ったほうがいいですよ。

あまりに見守っていると、そのうち調子に乗られそうと思ってしまいますが、調子に乗ったときに注意したほうが伝わります。ギリギリまで見守る姿勢を貫きましょう。
自由を好むからといって、放置しすぎるのもダメです。放置しすぎると不機嫌になってしまうこともあります。「何て勝手な……!」と言いたくなりますが、そういう性格なので仕方がありません。

構うときはしっかり構ってあげないとスネてしまい、とても面倒なことになります。そのため、求められたときはちゃんと相手にしてあげてください。

「こういうところが可愛い……」と思って接することで、あなたのストレスも減らすことができるでしょう。
実は嫉妬深さを持っているのが猫っぽい性格の男性です。そのため、「あなたが大好き……」「特別な存在だよ……」というのを伝えてください。

定期的に愛情表現をしっかりして、愛されているということが伝われば、後はだいたい放置していても文句は言わないでしょう。安心感を求める傾向にあるため、あなたからどんどん与えてあげてください。

猫っぽい人は、安心できるところで落ち着きます。自由気ままに見えながらも懐いたら一筋になってくれるので、あなたにハマらせてあげましょう。
猫っぽい性格の彼氏にまいっている人は、彼氏を手懐けてください。彼氏の性格を理解して、少しずつ攻略していけば、あなたの手の上で転がってくれます。愛しさも増してくるでしょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事