2020.12.12

妹も友達もイヤ!【女として見てもらう】方法って?

好きな人にとって自分は女性でありたいと思いますよね。「妹みたい!」「女友達として最高!」と思われると、嫌われるよりはマシとはいえ辛いものです。

好きなのに女性として見てもらえないって結構残酷な気持ちにもなりますよね。しかし、まだまだここから這い上がることはできます。今から女性としてみてもらうこともできるでしょう。

妹や友達の位置から脱却して、好きな人に女性として意識してもらう方法について紹介しますね!
あからさまに雰囲気を変えると、「どうしたんだ?」と思われてしまいます。そのため、今までよりも女性らしいアイテムを持つ、口紅の色を変えてみるなどのようにさりげなく雰囲気を変えてみましょう。

相手が「あれ?ちょっと女らしくなった?」と思う要素が少しでも増えたら、友達や妹という意識から抜け出してくれる可能性がありますね。

まずは、見た目や持ち物を少しだけ変えてみて様子を見てみましょう。今まで近くにいたあなたなら、ちょっとした変化に相手も気付いてくれますよ。
たとえば、力仕事で「これできないからやって?」と頼んだり「届かないからとって?」と頼んだりなど、男性に対してだから頼れるという部分は頼ってみましょう。

また、「相談があるんだけど……」と今までしたことがない話を持ちかけてみるのもおすすめです。力仕事だけを頼ってしまうと、また妹扱いされる可能性があるので、しんみりした空気で何かを相談してみるとより効果的ですよ!

頼られると嬉しい気持ちになったり、守ってあげたいという気持ちになったりするのが男性なので、その気持ちを上手に利用してみましょう。
いつも近くにいたのなら、少し距離を置いてみてください。距離を置くことで、相手もあなたのことを客観的に見る時間が増えます。

「あいつ最近大人っぽくなったな……」「まさか恋愛しているのかな?」と徐々に気になりだすなんてこともあるでしょう。あなたばかりでなく、相手にも焦る気持ちを持ってほしいと思いませんか?

ちょっと離れたところからあなたを見てもらって、女性であることを意識させましょう。
妹と思われていたり、友達と思われていたりすると、スキンシップはそこまでしないのが普通ですよね。女性として見られたい今、思い切ってスキンシップを増やしてみませんか?

一緒に歩くときに、一瞬でいいので腕を握ってみたり、どこかにしがみついてみたりしてください。きっとあなたに触れられた瞬間にドキッとさせることができますよ。相手の頭をポンポンっと撫でてみるのもいいですね。

スキンシップが一番、今までの自分と違う自分を意識してもらえる方法でもあるので、勇気を出して頑張ってみてください。
好きな人の意識を自分に向けて、女性として見てもらうには様々な仕掛けが重要になります。上手に好きな人の気持ちをコントロールして、好きな人の恋人になってくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事