2020.12.13

初々しいあなたが可愛い♡みんな経験する【付き合い始めあるあるって?】

 
 付き合い始めた最初のころは、好きな人と付き合っているわけなので、彼の事を思い出したり、彼と顔を合わせて話すだけでも恥ずかしくなっていたという方も多いでしょう。
付き合い始めてからの期間が長くなっていると、恥ずかしくないという方がほとんどです。
 
今回は、付き合いが長くなっている女性ではなく、付き合い始めたばかりの女性であれば、誰でも経験したことがある初々しい時期に行っていた行動についてご紹介していきます。
 まだ付き合ったことが無い時期の女性は、恋愛マンガなどで彼氏と一緒にお風呂に入っているシーンに憧れていた方も多いでしょう。
 
彼氏と一緒に入れば幸せな気分になれるし、お風呂でリラックスすることも出来ると考えていたのではないでしょうか。
 
彼氏とお風呂に入るということは、意外と勇気がいる行動なので緊張してしまいます。恥ずかしくて身体を隠そうとすれば変な格好になり、余計に恥ずかしくなるようです。
 
初めて彼氏と一緒にお風呂に入るのであれば、電気を暗くしたり、入浴剤や泡風呂等にしてなるべく身体が見えないようにしなければリラックス出来ません。
 
付き合い始めて初々しい時期だからこそ経験できる恥ずかしさなのではないでしょうか。 
 彼氏との初めてのデートは、何か粗相をしないか常に緊張している方がほとんどです。
最初のデートで彼氏の不満になるような事をしてしまったら、付き合っていけるのか不安に感じられます。
 
緊張から食事が喉を通らなかったり、お腹が空かずに食べることが出来ないという方もいるでしょう。
 
それだけであれば、小食という女性らしいイメージを持ってもらえるのでラッキーかもしれません。
 
自分の変な所は見られたくないので、食後に化粧室に行き、鏡で自分の歯や顔を見て身だしなみを整える女性も多いようです。
 
初々しい時期だからこそ、彼氏の前では女性として見てもらいたいという考えからの行動になります。
 LINEなどのメッセージアプリでなら、自分の気持ちを相手に伝えることが出来たり、冗談を言って和やかな空気にする事が出来ますが、電話になると親しい相手でも急に緊張してしまうことがあるでしょう。
 
電話をかけるときは、一度深呼吸をしてからでないと何を話したらいいのか考えがまとまらないというのも、初々しい時期だからこその出来事なのではないでしょうか。
長く付き合っていれば、だんだんと慣れてきて普通に電話できるようになっていきます。
 

 付き合い始めたばかりの時は、メイクをしている姿しか見せたことがないため、すっぴんの姿を見せたくないというのが乙女心です。
 
彼の家に泊まりに行ってもお風呂を入った後、ナチュラルメイクをしてすっぴんは見せようとしていない事が多かったのではないでしょうか。
 
付き合ってからが長くなると、気にならなくなるので、お風呂上がりのメイクも最初だけのようです。
 
今回は、カップルになってまだまだ日が浅い時期に女性がする行動についてご紹介しました。

「自分も」と共感した方も多くいるのではないでしょうか。初々しい時期だからこそ恥ずかしくてこのような行動をするようです。
(ハウコレ編集部)

関連記事