2020.12.10

モテの方法は一つじゃない!【モテに繋がる意外なコト】

 
本気の恋がしたいと考えて、色々恋愛の為になると言われている事を試したけど、空回りしていてモテない問う女性も多くいるでしょう。恋愛の本を買って実行しているのに効果が出ない事もあるようです。
 
恋愛に対して努力してもモテる気配がないのであれば、無理してモテるためにしていた行動をやめてみると、モテ始めて彼氏が出来たということもあります。
 
今回は、男性からモテるようになった意外な変化についてご紹介していきます。
 
 相手の様子を見ながら発言するのではなく、本音をいう
 恋愛をしている時、男性に嫌われたくないと考えて都合のいいように返事をしたり、怒らせないように、当たり障りのない言葉を選んでいたことがあるのではないでしょうか。
 
会話をしていてそのような態度だと分かると、モテるはずがありません。
 
恋愛は本音同士でぶつかり合うからこそ、心が惹かれることや、自分の魅力が相手にも伝わるようになります。
 
本音を言い合うことが出来ない関係は、何も起きない関係か、友達にもなれない知り合いの域で終わってしまうため、アピールできるタイミングが生まれません。嘘をつかずに本音で向き合うようにしてください。
 
 女性は痩せれば可愛くなってモテ始めると考えている方が多くいます。ダイエットはストレスがかかり、我慢すればするほどイライラや心の浮き沈みが出てきて、その感情が男性にも伝わります。
 
ダイエットではなくても我慢していればストレスは感じるので、モテるための我慢をする場合、ストレスを感じないほどにしてください。
 
男性は女性の笑顔に一番強く惹かれるので、ストレスを感じている時よりも、笑顔で楽しんでいる女性になれるようにしましょう。
 
 新しい出会いを探すために、呼ばれた飲み会には出席し、急な呼び出しにも対応しているフットワークが軽い女性もいますが、なかなか恋愛に結びつくことは無いようです。
 
フットワークが軽いと男性から見られると、「ガツガツし過ぎてる」「遊んでいる」「本気の恋愛はしなさそう」などとマイナスの評価を得ることがあります。
 
無理して出会いを探しに行っても、自分の考え方と出会う確率は高くならないので、最初から興味がある集まりや、考え方が似ている人たちに呼ばれたら行くということにすると、自分と気の合う人と出会う機会が多くなるようです。
 
 ファッション雑誌の服装よりも、自分に合った服装
 モテるために意識して、流行っているファッション雑誌を参考に、トレンドの物や「綺麗」「可愛い」と評価されている服装などを無理に真似した来てみても、「無理した」という雰囲気が出てしまうので、評価はあまりよくありません。
 
 自分が似合っていると感じた服装や、もともと興味があった服装に変えるだけで、自分の魅力を引き出してくれてモテ始めるということもあります。自分に合った服装が一番自分を引き立ててくれるようです。
 
今回は、女性がモテに繋がった意外な変化についてご紹介しました。
モテを意識しているときは、アレコレ考えてしまい、自分に合っていないものを頼ってしまいます。自分の魅力を引き立ててくれるのは、自分の素直さなので、自分らしい行動をしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事